春〜夏の中途半端な時期、着る服がわからない? スイッチアイテム活用のススメ

何を着ればいいのかわからない・・・春から夏にかけての服選びやコーデ、難しいと感じていませんか? 

特に季節の端境期の5~6月は何を着ればいいのかお悩みの方も多いはず。季節感や気温の寒暖差が安定しないことなどを考えると、確かに工夫が必要です。

そんな時期には「スイッチアイテム」を活用すれば、シーズンごとに服を総入れ替えするより、もっと効率的におしゃれを楽しむことができます♪

使えるスイッチアイテムの選び方や、春と夏の季節感を活かしたコーデの方法を伝授していきます。

 

春〜夏に使えるスイッチアイテムを選ぶ、3つのコツ

 

コツ1. 2WAYタイプであれば、春〜夏の中途半端な時期にも大活躍!

1つで何通りの着方ができるアイテムは、それだけで春でも夏でも長く使えます。

コートにもワンピースにもなるようなアイテムはまさに春と夏の端境期にピッタリ♪

スプリング 2WAYコートワンピ/EDIST. CLOSET(rental)

WEBSTORE(対象アイテム

 

2WAYストライプブラウス/EDIST. CLOSET(rental)

WEBSTORE(販売対象アイテム)

 

コツ2. ”定番ボトム”を味方にして、春・夏に着倒す!

春も夏も着ることのできる素材のボトムは、寒暖差のある時期にも強い味方になってくれます。

特に、着回しがきく定番シルエットのシンプルなパンツは2〜3本あるとオンもオフも活躍します。

 

ハイウエストセンタープレスパンツ/EDIST. CLOSET(rental)

WEBSORE(販売対象アイテム)

 

ライトカーキセンタープレスパンツ/EDIST. CLOSET

WEBSTORE(販売対象アイテム)

 

コツ3.暑い日にもOKな見た目に涼し気な素材がおすすめ!

デニム素材はオールシーズンOKですが、他の素材なら、サラサラ感のあるポリエステルや吸水性のあるコットンやリネンなどがおすすめ。春はもちろん、暑い日でも着られそうな清涼感のある色を意識しながら選ぶといいですよ。

 

デニム見えウエストベルトワンピース /EDIST. CLOSET(rental)

WEBSTORE(販売対象アイテム)

 

フレンチリネンシャツ/EDIST. CLOSET(WEBSORE 販売限定アイテム)

 

ミディ丈フロントスリットスカート/EDIST. CLOSET(rental)

WEBSTORE(販売対象アイテム)

 

春〜夏まで使えるスイッチアイテム&コーデ術5選!

 

ここからは、それぞれのアイテムの特徴を押さえたコーディネートをご紹介していきます。

まさに今の季節にすぐ活躍してくれ即戦力コーデばかり!

 

スプリングコート→ワンピースに早変わり♪

▶︎コーディネートを詳しく見る

 

春に大活躍するスプリングコート。その下にはサマーニットを合わせます。ニット素材は春には温かく、夏は風通しがいいので重宝します。白のサマーニットにデニムを合わせると、定番のさわやかカジュアルスタイルに!

インパクトのある赤の足元はアクセントとなり、コーデにメリハリができます。夏は、足元が見えるサンダルにチェンジすると、開放感が出て夏らしさが際立ちますね。

 

また、同じアイテムでもコートだけではなく、ワンピースとして着ることもできますので、5月〜6月上旬までの「半袖はまだ早い、でもコートはもう暑い」といったような時期に活躍してくれます。

 

▶︎コーディネートを詳しく見る

 

 

涼し気なデニム見えワンピースは春にも夏にも大活躍!

 

簡単に着られるワンピースは、忙しい朝にはありがたいアイテムです。春も夏も着ることのできるデニム見え素材のキレイめカラーのネイビーブルーは、爽やかで清潔感があります。

春はスプリングコートやカーディガンやストールを羽織ったりして着こなしましょう。

▶︎コーディネートを詳しく見る

 

そして、気温の暑くなる5月中旬〜夏はワンピース一枚で季節感UP。こちらのワンピの腰回りはゴム仕様になっており、ベルトが付いています。お腹周りが気になる人でもシルエットがキレイに見えるワンピースです。

▶︎コーディネートを詳しく見る

 

バッグや靴を自然素材にしたり、華やかな色にしたりすることでさらに夏感を演出することができます。

麻素材のものやビニールバッグなど、小物をカジュアルにすれば、通勤だけでなくおでかけのシーンにも着まわせるデザインです。

 

季節感を出したい場合は、小物やネイルなどでアピール!シンプルな着合わせなので、アクセントにしたい小物が一層引き立つコーデといえるでしょう。

 

定番ボトムス×明るめカラーアイテムでワンランクアップのおしゃれを!

 

▶︎コーディネートを詳しく見る

 

明るいカラーのトップスは、一見、コーデがしにくい印象がありますが、ボトムスに定番色を持ってくることで全体的にコーデが引き締まり、品が出ます。

カラーコーデを制覇すれば、洗練された大人女性の印象を与えることができます。アウターを脱いだおしゃれが楽しめる時期こそ、こんなビタミンカラーにチャレンジする最高の舞台です♪

 

1枚でも、羽織にしても・・・あると便利な定番・白のリネンシャツ!

 

白のシャツはオフィスシーンにはもちろんのこと、デニムと合わせると大人カジュアルに、フレアスカートと合わせるとかわいらしい女性スタイルになるので、一枚あればとても便利です。

夏は袖をロールアップにすると、簡単にカジュアルスタイルになりますね。もし日焼けが気になるようなら、日焼け防止として長袖のまま着用しても。

 

リネン素材は吸水性がよく肌触りもいいので、春でも夏でも気持ち良く着こなすことができます。

 

▶︎コーディネートを詳しく見る

 

オフィスでも浮かないシンプルな着こなしは、インパクトのあるバッグや小物で個性を表現して。

 

気持ちいい足元サラサラ素材は、春〜夏にかけてのちょうどいいスイッチアイテム

▶︎コーディネートを詳しく見る

 

フレアスカートとタイトスカートの中間のような使いやすい落ち着いた膝下丈は、今っぽさもありつつ上品なコーデを作ることができます。

ポリエステル素材でサラサラとした肌触り。歩く度にサラリと揺れて、肌に気持ちがいいですよ。

 

▶︎コーディネートを詳しく見る

 

白・黒・ネイビーなどの定番カラーや、明るい同系色ブルーといったカラーなども合ってしまうこのパンツ。意外と着回し力のある一着なんですよ。

 

素材と丈感、重ね着を意識したスイッチアイテムで5~6月を乗り切ろう!

 

春〜夏の端境期を乗り切りつつ、2シーズン楽しむことができるスイッチアイテム。

どうしても迷った場合は、やや「夏」よりを意識して服を選んでみて。春にはスプリングコートやカーディガンを上手に使うことで、コーデが出来上がります。

 

重すぎない丈感や、サラッとした素材は大事なポイント。

暑い日でも不快感のない素材で、見た目も軽やかで明るく、爽やかに夏を迎えましょう♪

 

Text:EDIST. +one編集部

画像:EDIST. CLOSET

 

 


中途半端な時期のコーディネートに迷ったら・・・ファッションレンタルを活用!

大人の女性たちのお悩みに寄り添う、

“EDIST. CLOSET(エディストクローゼット)って??

今や、シェアリングが当たり前の時代。
シェアサービスの1つとして誕生したファッションレンタルサービス・EDIST. CLOSETは、
「オフィスカジュアル服を毎日考えるのが面倒」「買い物に行く時間がない!」「クローゼットがごちゃごちゃしていて断捨離したい!」といった、仕事に育児に忙しい大人の女性たちのファッションのお悩みにアプローチします!
ファッションのプロ達がこだわって製作をしたオリジナル商品をコーディネートごとお届け。
受け取ったその日から、効率よく、無駄なく簡単に旬のスタイルが完成します。

 

月額制のレンタルサービスだから、毎月、違う服を試せて無駄な買い物が無くなったという声も数多く届いています。

↓知らないと損!  年間で時間も洋服代もこんなに短縮になるんです↓

エディストクローゼットを選ぶ3つの理由

 

FEATURED

OTHER

TAG

instagram

EDIST.+one【公式】EDIST.ウェブマガジンが10月より、『EDIST. +one』としてリニューアル! 選ぶ楽しみ、着る悦び、毎日にプラスワンを!をコンセプトに、女性たちのファッションをサポートする情報をお届けします。#edist でポストしてくださいね【連携サービスEDIST.CLOSET⬇︎】 closet.edist.jp