夏はどう着る? サマーニットの涼しげ着こなし術

今や、オールシーズン定番のアイテムとして活躍してくれるニット。暑い夏も、さらりとした肌触りで清涼感のある着心地のサマーニットが豊富に登場しています。

1枚で着ても、Tシャツやカットソーよりカジュアル感がなく上品な印象で着られるから、大人女子の毎日の着回しにも大活躍!

今回は、そんなサマーニットをより涼やけでシーズンライクに着こなすテクニックをご紹介します。

 

 

涼しげテクニック1:素材そのものに涼感のある機能性素材を選ぶ

 

サマーニットはもともと通気性・吸水性・肌触りを重視した素材がほとんどですが、最近は、さらに涼感のある着心地やUVカット機能、速乾性などに優れたアイテムが多数!
こういった高機能素材を意識して選ぶことで、蒸し暑い日でもよりニットを取り入れやすくなります。

 

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET
カーディガン▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

吸水速乾、抗菌、涼感に加えてUVカットもしてくれる、夏にうれしい機能性を備えた優秀カーディガン。色もクリーンなホワイトなら、いっそう涼やかな印象です。
足元には抜け感のあるフラットサンダルを合わせることで、オフィスへ向かう足取りも軽やかに。

 

涼しげテクニック2:シルエットに抜け感をつくる

いくらサマーニットの素材そのものに清涼感があっても、長袖×フルレングスの隙のないコーディネートでは熱を逃しづらいうえに、見た目も暑苦しい印象を与えてしまいます。そのため、シルエットにも抜け感をつくることが大切! 着こなしも、ぐっとこなれて見えますよ。

 

ニット▶️EDIST. CLOSET WEBストア
パンツ▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

もっとも丈感選びに困るシーンといえば通勤! 長袖だと暑いし、肌見せがトゥーマッチなノースリーブはNGという場合は、半袖よりもやや短めのフレンチスリーブをチョイスするのがおすすめです。さらに、ドルマン風のシルエットなら袖が二の腕にぴったりと密着しせず、風通しも◎。

パンツも足首が覗くクロップド丈で、抜け感をUPさせて。

 

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET
▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

リブ素材などボディラインにぴったりとフィットするサマーニットは、顔周りをすっきりと見せてくれるVネックがGOOD。デコルテ見せをすることで、女性らしさも高まります。

袖も7分袖やロールアップをして抜け感をつくるといいでしょう。

 

 

涼しげテクニック3:黒のサマーニットは、面積を小さく&明るいカラー合わせで攻略

サマーニットといえども、黒はどうしても重たく暑苦しい印象になりがち。でも、黒の面積を小さくしたり、明るいカラーを合わせたりすることで、重たさを軽減して涼しげに攻略することが可能です。

 

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET
▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

ボリューム感のある黒のパフスリーブニットは、トップスの裾をインしてコンパクトに。パンツには、初夏にぴったりな爽やかさを感じるライトカーキをチョイス。派手すぎず、程よいトレンド感が楽しめます。

小物も明るめのカラーを選んで、全体を軽やかに仕上げるのがコツです。

 

涼しげテクニック4:動きのあるボトムと合わせてシルエットを軽やかに

レーヨンや、シフォンなど、落ち感があって軽やかに揺れるシルエットのボトムとサマーニットを合わせれば、コーディネート全体を軽やかな印象に仕上げることができます。スカートであればフレア、パンツであればスカートライクなワイドシルエットがおすすめです。

 

カーディガン▶️EDIST. CLOSET WEBストア
スカート▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

クリーンで清涼感のあるカーディガンを、プリーツがリズミカルに揺れるスカート合わせた爽やかなフェミニンスタイル。動きのあるシルエットで、歩くたびに華やかさもアピールできます。

 

 

アシンメトリーなシルエットなら、動きもいっそうドラマティック! 全体をライトなグレートーンでまとめて、大人シックに涼感を演出。小物は引き締めカラーを投入することで、スタイルがぼやけずメリハリのある印象に。

 

涼しげテクニック5:旬のクリアアイテムをMIX!

今トレンド真っ只中のアイテムといえば、クリアなPVC素材! 小物なら取り入れやすく、コーディネートに軽やかな抜け感を演出するにも効果的です。

 

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET

 

オールネイビーのシックなデニムスタイルに、目を引く赤のPVCバッグをワンポイントに投入! 抜け感が生まれてダークトーンの重たさを払拭してくれるうえに、程よくモードな印象も。足元も旬のミュールで軽やかに。

 

 

カジュアルからキレイめまで幅広く着回せるサマーニット。着こなしがマスターできたら、実はTシャツやブラウスよりも使い勝手が良い万能アイテムかも!?

解放的に、涼しげに、夏も万能ニットを楽しみましょう!

 

 

 

 

Text:EDIST.one編集部


 使えるサマーニットは、レンタルファッションで見つけましょう!

大人の女性たちのお悩みに寄り添う、

“EDIST. CLOSET(エディストクローゼット)って??

今や、シェアリングが当たり前の時代。
シェアサービスの1つとして誕生したファッションレンタルサービス・EDIST. CLOSETは、
「オフィスカジュアル服を毎日考えるのが面倒」「買い物に行く時間がない!」「クローゼットがごちゃごちゃしていて断捨離したい!」といった、仕事に育児に忙しい大人の女性たちのファッションのお悩みにアプローチします!
ファッションのプロ達がこだわって製作をしたオリジナル商品をコーディネートごとお届け。
受け取ったその日から、効率よく、無駄なく簡単に旬のスタイルが完成します。

 

月額制のレンタルサービスだから、毎月、違う服を試せて無駄な買い物が無くなったという声も数多く届いています。

↓知らないと損!  年間で時間も洋服代もこんなに短縮になるんです↓

エディストクローゼットを選ぶ3つの理由

 

 

FEATURED

OTHER

TAG

instagram

EDIST.+one【公式】EDIST.ウェブマガジンが10月より、『EDIST. +one』としてリニューアル! 選ぶ楽しみ、着る悦び、毎日にプラスワンを!をコンセプトに、女性たちのファッションをサポートする情報をお届けします。#edist でポストしてくださいね【連携サービスEDIST.CLOSET⬇︎】 closet.edist.jp