ぽっちゃりさんの夏を救済! 着痩せのための4つのPOINT

夏は薄着になる季節。体型を「隠す」のが難しく、スタイルに自信のない女性は憂鬱になりがち…。

しかし実は、厚着の必要がないぶん「着ぶくれしない」というメリットがあるため、スタイリングによってはすっきりと見せることができます。夏は、着痩せにピッタリの季節なんです。

この記事では、露出が増える真夏に向けて、ぽっちゃりさんのための着痩せコーデを提案します。着痩せのコツをおさえて、堂々と夏を満喫しましょう!

 

 

これさえ押さえておけばOK! ぽっちゃりさんの着痩せのコツ4つ

 

シルエットやカラーのポイントを押さえることで、着痩せが簡単に実現できます。着痩せのコツはたった4つ!しっかりとおさえて、あなたのコーデに活かしましょう。

 

 

ぽっちゃりさんの着痩せのコツ1:フレアシルエットのボリューム感をいかそう!

体の線が細い人は、タイトな服がよく映え、より細く見えるものです。

ぽっちゃりさんには、体型を際立たせるタイト系や、サイズ感のぴったりした物ではなく、空気感のあるふんわりシルエットがオススメ!

ボリュームのあるフレアシルエットから腕などを見せることで、その幅を細く見せる効果があります。

「シルエットをフワッとさせると体積が増えて、余計に体が大きく見えるのでは?」という心配もあるかもしれませんが、こうしたお悩みについては、後述する「メリハリ」を活用することで解決できますよ。

 

ぽっちゃりさんの着痩せのコツ2:身体のメリハリラインは「つくる」もの

トップスとボトムのシルエットは、ボリューム感に差をつけることでメリハリをつくることができます。

例えば、トップスがボディラインに程よくフィットするリブ素材であれば、ボトムはふんわりと広がるフレアスカートやワイドパンツなど。

また、ワンピースの場合は、ベルトでキュッとウエストシェイプするのがGOOD。ウエストの少し上の方におくと脚長効果がうまれ、目線も上に集中するため、お腹に目がいきにくくなります。幅が太目のベルトを選ぶと、絞る部分が大きくなり、さらに痩せてみえる効果が◎。

 

ぽっちゃりさんの着痩せのコツ3:身体の中でも細い部分はどんどん見せる!

「首」「足首」「手首」は、身体の中でも細い部分。これらの3つのパーツを見せることで、華奢にアピールすることができます。

フレアスカートやワイドパンツから足首、または5分丈のフレア袖トップスなどから手首を見せれば、洋服のボリューム感のあるシルエットの効果でより細い印象に。

とくに夏は暑苦しくならないよう、見せられるところは上品に肌見せし、涼しげなコーデを心がけましょう。

 

ぽっちゃりさんの着痩せのコツ4:引き締め効果が高い「暗色系カラー」を取り入れる

ブラック、ネイビーなどの暗色系カラーは、ぽっちゃりさんの強い味方。引き締め効果があるので、着痩せして見えます。

ただし、夏場に暗色系カラーのみのコーデだと、暑苦しく見えてしまうもの。爽やかで涼しげにみえるよう、工夫をしましょう。

 

使用する暗色と同系色の、明るめカラーのアイテムを合わせてグラデーションにしたり、反対色のアイテムを合わせてアクセントをつけたりすると、軽やかな印象をキープすることができます。

スケルトンやビタミンカラーの元気な小物で、夏らしさを演出するのもアリ!

 

 

丸ごとマネして夏を乗り切ろう! ぽっちゃりさんの着痩せコーデ集

 

Xラインでメリハリボディ
▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET
▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

ネイビーのワイドパンツは太ももを目立たせず、引き締め効果も◎。ぽっちゃりさんにはオススメのアイテムです。

 

トップスは、二の腕とお腹周りをカバーするデザイン。お腹周りにあるシャーリングは腰よりも高い位置にあるので、脚長に見せることができますよ。

トップスの袖・裾の広がりと、ワイドパンツの広がりがふんわり感を出していますが、シャーリングで締めているためキレイなXラインができます。体型が目立たない組み合わせです。

 

ウエストコンシャスでお腹周りがスッキリ
▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET
▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

 

お腹周りが気になる方はトップスインのスタイルにためらいがあるかもしれませんが、ウエストコンシャスなスカ―トならインにしても気になりません。

スッキリしたデザインながらも、リボンベルトがお腹周りをカバーしてくれるので、ぽっちゃりさんでも上手に着こなすことができます。

トップスの袖にティアードが軽やかに揺れるデザイン。フワッとしているだけでなく、丈に程よい長さがあるため、二の腕を上手に隠しつつキレイに見せてくれますよ。

 

暗色ワンピで女性らしさと引き締めを両立!
▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET
▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

甘さを押さえたブルーは、全身をスッキリと見せる効果あり! また、リボンベルトがフェミニンに魅せつつ、ウエストをきゅっと引き締めて女性らしいメリハリのあるスタイルをメイク。さらに、デコルテを見せることで首も華奢な印象に。

小物は、ハットや抜け感のある白のバッグを合わせれば、夏にふさわいいバカンスコーデの完成です。

 

こなれレイヤードで縦ラインを強調
▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET
▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

夏に「黒ワンピ」は重い印象になってしまいがちですが、イエローベージュのパンツをレイヤードすることで、夏らしいヘルシーなアクセントに。

また、縦のラインを強調してくれるため、ぽっちゃりさんでもスラリと見せることができます。

ノースリーブだ二の腕が気になる……という人は、カーディガンなどを肩掛けするのがオススメです。

 

“3つの首”と“縦ライン”のWテクニックを使った上級者コーデ
▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET
ニット▶️EDIST. CLOSET WEBストア
パンツ▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

Vネックの7分袖ニットとクロップドパンツのコーディネートなら、首・手首・足首の“3つの首”全てを見せることが可能!

また、ニットのリブとパンツのセンタープレスが縦ラインを強調してくれるので、全身をさらにスッキリと見せることができます。

ブルー×イエローのカラーコントラストが効いた着こなしで、上級者ムードもたっぷり。

 

 

体型隠しをしなくても、着痩せコーデはマスターできる!

二の腕やお腹周り・脚など、気になるところを隠すことばかり意識していると、どうしてもゆったりした服ばかり着てメリハリないコーデになってしまいませんか?

ここでご紹介した「4つのコツ」を押さえていれば、自然と気になる箇所をカバーしてくれ、さらにスタイルもよく見せてくれます。

ご紹介したお手本コーデをそのまま丸っとお試しして、ぜひご自身のカラダで、夏の着痩せを体感してみてください。

 

 

Text:EDIST.+one編集部
画像:EDIST. CLOSET


 


 着痩せコーデは、ファッションレンタルで叶えましょう!

大人の女性たちのお悩みに寄り添う、

“EDIST. CLOSET(エディストクローゼット)って??

今や、シェアリングが当たり前の時代。
シェアサービスの1つとして誕生したファッションレンタルサービス・EDIST. CLOSETは、
「オフィスカジュアル服を毎日考えるのが面倒」「買い物に行く時間がない!」「クローゼットがごちゃごちゃしていて断捨離したい!」といった、仕事に育児に忙しい大人の女性たちのファッションのお悩みにアプローチします!
ファッションのプロ達がこだわって製作をしたオリジナル商品をコーディネートごとお届け。
受け取ったその日から、効率よく、無駄なく簡単に旬のスタイルが完成します。

 

月額制のレンタルサービスだから、毎月、違う服を試せて無駄な買い物が無くなったという声も数多く届いています。

↓知らないと損!  年間で時間も洋服代もこんなに短縮になるんです↓

エディストクローゼットを選ぶ3つの理由

 

 

FEATURED

OTHER

TAG

instagram

EDIST.+one【公式】EDIST.ウェブマガジンが10月より、『EDIST. +one』としてリニューアル! 選ぶ楽しみ、着る悦び、毎日にプラスワンを!をコンセプトに、女性たちのファッションをサポートする情報をお届けします。#edist でポストしてくださいね【連携サービスEDIST.CLOSET⬇︎】 closet.edist.jp