【小柄でも簡単スタイルアップ!】ぺたんこシューズの好バランスなコーデ術とは?

歩きやすいぺたんこシューズは、オフの日のカジュアルはもちろん、きちんと感のあるスタイルにも合わせることができるため、重宝している人も多いのではないでしょうか?

 

しかし、小柄さんにとっては、短足に見えたり、スタイル全体のバランスが悪く見えてしまうのではないかという心配から、「ちょっと扱いが難しい」と思われがちなアイテムでもあります。

 

しかし、ちょっとしたテクニックさえ押さえれば、誰でもぺたんこシューズをバランス良く履きこなすことができるんです! この記事では、ぺたんこシューズを活用した好バランスなコーデ方法を、EDIST. CLOSET公式サイトの着こなしイメージを参考にご紹介します。

 

 

小柄でもキマる! ぺたんこシューズを制する”4つのコツ”を実例コーデで解説!

小柄だからといって、スタイルを気にしていつもヒールのある靴を履く必要はありません。トータルバランスを調整すれば、ぺたんこシューズだってお似合いです!

 

これから解説する4つのコツを押さえて、ぜひトライしてみみてくださいね。

 

 

ぺたんこシューズコーデ術1:スッキリIラインコーデで縦長に!


タンクトップ/RonHerman
イエローベージュセンタープレスパンツ/EDIST. CLOSET
ミニバケットショルダーバッグ/EDIST. CLOSET
サンダル/PELLICO

 

特に小柄さんにオススメしたいのが、縦長を強調するIラインコーデ。スラリとした印象になれるので、実際の身長よりも高く見せることができます。トップスインすれば、よりバランスUP。

このボトムは、縦長に見せるセンタープレスが入っているうえに、脚長に見えるクロップド丈なのでスタイルアップ効果が抜群!トップスにはVネックのタンクトップを選んで、大人カジュアルに。ロングカーデが、Iラインをさらに強調します。

髪をアップにすれば、もっとバランスがとれそう!

 

リネンライクフレンチスリーブトップス/EDIST. CLOSET
リネンライクネイビーワイドパンツ/EDIST. CLOSET
ミニバケットショルダーバッグ/EDIST. CLOSET

 

リネンライクなダークネイビーのトップス×ワイドパンツのセットアップはモード感アリ! リラクシーな印象ですが、上下とも同系色で揃えることで縦に長く見せることができます。 

よりスッキリとした印象にするために、トップスはインするのがオススメ。

 

ぺたんこサンダルは、足の素肌を程よく見せる抜け感たっぷりなアイテムで軽やかに。小柄さんが苦手なミモレ丈のボトムと合わせてもバランス良く仕上がりますよ。

 

 

ぺたんこシューズコーデ術2:小物使いで目線を上へ!

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET
▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

目線を上に向けて身長を高く見せることができる小ワザを取り入れれば、ぺたんこシューズとのバランスをとることができます。サングラスやネックレス、ピアス、ヘアアクセなどを使い、デコルテよりも上に注目されるよう小物を上手に使いこなしましょう。

 

明るいカラーのカーディガンを肩から羽織ると、顔周りが華やかになり、明るい印象を与えることができます。上半身のシルエットにボリュームが出るので、目線は自然と上に向くでしょう。デコルテ見せやアップヘアも、身長を高く見せてくれますよ。

 

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET
▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

小柄さんにとってはちょっぴり勇気がいる、ぺたんこシューズ+膝丈〜ひざ下スカートの組み合わせも、小物を使えばバランスのいい仕上がりに。

揺れ感が印象的なピアスと、アクセサリー感覚で使えるサングラスを胸元に掛けて視線を上へと誘います。また、トップスのティアードスリーブも上半身へ目線を向けるポイントに。

スカートは、縦ラインを強調する細プリーツをチョイス。素材も風になびくエアリーな素材なら、重さを感じさせず軽やかに履きこなすことができます。

カジュアルなスニーカーには、落ち着いた知的な印象のネイビーの服を合わせると幼くならず◎

 

ぺたんこシューズコーデ術3:自然と目を引くトップス選び

ストライプピンタックデザイントップス/EDIST. CLOSET
ネイビーマリンパンツ/EDIST. CLOSET

 

柄物トップス×無地ボトムのように、印象的なトップスを主役にしたコーディネートなら、小物を使わなくても目線を上に誘導することが可能に。さらに、裾をインして上半身をコンパクトにまとめれば、ぺたんこシューズを履いても好バランスにまとまります。

こちらのブラウスは縦長に見せるストライプ柄で、スタイルアップにはまさにうってつけ! パンツもハイウエストなら、さらなる脚長効果が狙えます。

 

 

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET

 
トップスには、シンプルながらも華やかな存在感のあるベリーカラーのカットソーをチョイス。コーデ全体がホワイトやベージュの淡いカラーなので、トップスの鮮やかさが一際目立ち、目線を上へと誘ってくれるでしょう。

 

スカート見えするワイドパンツはボリュームがありますが、動くたびに揺れる落ち感シルエットで軽やかな印象。スニーカーを履いても裾からはしっかり足首覗くため、脚長見せも◎。

 

 

ぺたんこシューズコーデ術4:ハイウエスト位置にポイントを

トップス/EDIST. CLOSET
フォレストグリーンスカート/EDIST. CLOSET

 

ベルトなどでハイウエスト位置にポイントをおけば上半身がコンパクトに見えて、ぺたんこシューズを履いても脚長な印象に。

こちらのフォレストグリーンスカートのように共布ベルトが付属されているものであれば、簡単にメリハリを作ることができます。また、センターのスリットから膝がちらりと覗く2段差シルエットも、脚をすらちと見せてくれる好ディテール! トップスもVネックを選ぶことで、全身をスッキリと仕上げることができます。

 

ぺたんこシューズに似合うよう、ガウンやレギンスを合わせて、ワンピースをカジュアルダウンさせた上級レイヤードコーデ。

ワンピースにはもともとシャーリングが入っているため、1枚でもメリハリのある着こなしが完成しますが、ガウンを重ねる場合はさらにベルトでウエストマークすることで美スタイルな印象に。

ぺたんこシューズは深めのVカットをチョイス。甲の素肌を見せるのも、脚を長く見せるコツです。

 

 

小柄さんでもぺたんこシューズでスタイルアップできる!

小柄さんがぺたんこシューズを制するポイントは、縦長なラインを意識すること・また、見る人の目線を「上」へ誘導するような着こなしをすることです。

 

サンダルやスニーカーなど、ぺたんこシューズはアクティブに動く夏に大活躍! イベントを思う存分満喫するためにも、今回ご紹介したスタイルアップ術を使って、ぜひぺたんこシューズを味方につけてくださいね。

 

Text:EDIST.+one編集部

 

 


画像はイメージです。

小柄さんのスタイルアップを叶えるアイテム多数!

大人の女性たちのお悩みに寄り添う、

“EDIST. CLOSET(エディストクローゼット)って??

今や、シェアリングが当たり前の時代。
シェアサービスの1つとして誕生したファッションレンタルサービス・EDIST. CLOSETは、
「オフィスカジュアル服を毎日考えるのが面倒」「買い物に行く時間がない!」「クローゼットがごちゃごちゃしていて断捨離したい!」といった、仕事に育児に忙しい大人の女性たちのファッションのお悩みにアプローチします!
ファッションのプロ達がこだわって製作をしたオリジナル商品をコーディネートごとお届け。
受け取ったその日から、効率よく、無駄なく簡単に旬のスタイルが完成します。

 

月額制のレンタルサービスだから、毎月、違う服を試せて無駄な買い物が無くなったという声も数多く届いています。

 

↓知らないと損!  年間で時間も洋服代もこんなに短縮になるんです↓

エディストクローゼットを選ぶ3つの理由

 

FEATURED

OTHER

TAG

instagram

EDIST.+one【公式】EDIST.ウェブマガジンが10月より、『EDIST. +one』としてリニューアル! 選ぶ楽しみ、着る悦び、毎日にプラスワンを!をコンセプトに、女性たちのファッションをサポートする情報をお届けします。#edist でポストしてくださいね【連携サービスEDIST.CLOSET⬇︎】 closet.edist.jp