いつからOK? タイツをはきはじめるベストタイミングと秋映えコーデ術

残暑が終われば、コーデもいよいよ本格的な秋へとシフト! そろそろ、下半身を冷えから守って、脚もすっきりと見せてくれる“タイツ”をスタンバイさせておきたいところですが……。肌寒くなったと思えば、気温が戻って急に暑くなる日があったりと、まだ寒暖差がある時期です。

ともすれば季節外れな印象を与えてしまいかねないため、、どのタイミングでタイツを履き始めるか悩むところ。そこで今回は、タイツをいつから取り入れるべきかを調査! あわせて、タイツ1つでコーデがぐっと引き立つ着こなし方についてもご紹介します。

 

 

秋コーデの定番! “タイツ”はいつから取り入れるのがベスト!?

季節感の先取りは”おしゃれに敏感”な印象をもたせますよね。しかし、まだ暑さが残る9月の段階では、タイツを履くと街中で浮いてしまう可能性も……。

 

では、どんなタイミングで履き始めるのがスマートなのか、判断の基準となるポイントをチェックしてみましょう! 人それぞれの感覚や地域差で異なることもあるため、あくまで参考として取り入れてみてくださいね。

 

タイツを取り入れるタイミング1:気温20度を下回ったら

肌寒いなと感じはじめるのは、だいたい気温20度以下から。女性にとって寒さを我慢するのは禁物です! スカートだけでは寒いと感じるようになったら、それがタイミングです。

15~20℃なら30デニール、15℃以下になったら60デニールなど、気温によってタイツの厚さを変えましょう。

 

タイツを取り入れるタイミング2:衣替えの時期を目安に

日本の学校や企業では一般的に、6月1日と10月1日が「衣替えの時期」とされています。衣替えの移行時期を設けているオフィスもあるので、10月1日前後がタイツを使ったコーデにシフトすると頃と考えておくといいでしょう。

オフィスでの服装が自由な方も、この時期を目安にすると街でも馴染みやすいかもしれませんね。

 

タイツを取り入れるタイミング3:街中の状況を参考に

ショーウィンドウや、街中を歩く人たちのコーディネートを参考にタイツを取り入れるタイミングを決めるという人も。周りの状況の変化に合わせておけば、街中でも浮かず、ちょうどいいタイミングを履きはじめられそうですね。

 

 

この秋の定番カラーは“グレー”に決まり! お手本タイツコーデ

脚をほっそりと見せる効果が期待でき、主張し過ぎず程よい抜け感も演出できる“グレー”のタイツは、実はブラックよりも使い勝手の良い優秀カラー!

今回は、そんなグレータイツを用いた様々なコーデをご紹介します。

 

お手本タイツコーデ1:同系色のタイツ×パンプスで、美脚をメイク

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET
▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

ボルドーのアシンメトリースカートは、ドラマティックなシルエットとカラーで華やかな存在感! 他のアイテムをシックなグレーでまとめることで、より主役として映えるアイテムです。

タイツはパンプスとグレーで繋げることで、脚長な印象を演出する名脇役に!

 

 

お手本タイツコーデ2:同系色コーデの引き締め役に

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET
▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

季節感たっぷりなベージュ×マスタードの同系色コーデ。ただ、膨張して見えたり、メリハリのない印象になってしまったりする恐れもある配色のため、足元はグレーのタイツで引き締めて。

ブラックほどコントラストが出ないため、ニュアンスカラーとも自然に馴染んでくれます。

 

 

お手本タイツコーデ3:コントラストのある着こなしをやさしく中和

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET
▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

ネイビー×マスタードのコントラストの強い着こなしは、グレーのタイツで印象をソフトに中和させて。

その他の小物もニュアンスカラーでまとめて全体を馴染ませます。

 

 

お手本タイツコーデ4:暗色ワンピースに抜け感をプラス

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET
▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

 それだけできちんと感のある印象を与えることができるネイビーのワンピースですが、ブラックのタイツを合わせるとちょっぴり重たい印象に。
そこで、タイツは軽やかに見えるグレーをチョイス。程よい抜け感をキープした上品ワンピーススタイルの完成です。

 

 

タイツを取り入れれば、ぐっと秋の深まりを感じるコーディネートに。この秋は万能なグレーのタイツを活用して、センスを感じる足元コーデを演出しましょう。

 

 

TEXT:EDIST. +one編集部

 


オフィスカジュアルにも使える!秋のトレンドアイテムが続々登場中

大人の女性たちのお悩みに寄り添う、

“EDIST. CLOSET(エディストクローゼット)って??

今や、シェアリングが当たり前の時代。
シェアサービスの1つとして誕生したファッションレンタルサービス・EDIST. CLOSETは、
「オフィスカジュアル服を毎日考えるのが面倒」「買い物に行く時間がない!」「クローゼットがごちゃごちゃしていて断捨離したい!」といった、仕事に育児に忙しい大人の女性たちのファッションのお悩みにアプローチします!
ファッションのプロ達がこだわって製作をしたオリジナル商品をコーディネートごとお届け。
受け取ったその日から、効率よく、無駄なく簡単に旬のスタイルが完成します。

 

月額制のレンタルサービスだから、毎月、違う服を試せて無駄な買い物が無くなったという声も数多く届いています。

 

↓知らないと損!  年間で時間も洋服代もこんなに短縮になるんです↓

エディストクローゼットを選ぶ3つの理由

 

FEATURED

OTHER

TAG

instagram

EDIST.+one【公式】EDIST.ウェブマガジンが10月より、『EDIST. +one』としてリニューアル! 選ぶ楽しみ、着る悦び、毎日にプラスワンを!をコンセプトに、女性たちのファッションをサポートする情報をお届けします。#edist でポストしてくださいね【連携サービスEDIST.CLOSET⬇︎】 closet.edist.jp