大人の秋コーデは素材と色が決め手!トレンド素材・カラー・定番アイテム

大人の秋コーデは素材と色が決め手!トレンド素材・カラー・定番アイテム

10月を迎え、いよいよ本格的な秋が到来! 衣替えの準備を始めている方も多いのではないでしょうか。ここでは、今年の秋注目のファッショントレンドをご紹介します。トレンドのカラーや素材、アイテムはもちろん、トレンドを取り入れたコーディネートについても解説。大人の秋コーデを思いっきり楽しみましょう。

 

2022秋トレンドをチェック

2022年秋シーズンのトレンドは、女性の魅力を最大限引き出すようなアイテムが多く出揃いました。例えば、先シーズンから引き続き大注目のトレンド「テーラリング」では、ウエストを絞ったジャケットや、スカートスーツといった女性の曲線美を際立たせるアイテムが多く登場。女性の肌をセンシュアルに魅せる「シアー素材」もトレンドに上がっています。上手く合わせることで、野暮ったくなりがちだった秋コーディネートから脱却できるでしょう。

さらに、今年のトレンドカラーは、カラーバリエーションが豊富。なかでも、ベリーペリやロイヤルブルーは落ち着いた色合いなので、上品できれいめのコーディネートに最適です。

 

この秋注目の【トレンドカラー】と取り入れ方

今年は定番のブラウンやブラックのほかに、ベリーペリ、ロイヤルブルー、バービーピンク、リラックスグリーン、ファイアレッド、サンシャインイエローの6色(計8色)のトレンドカラーが登場しました。鮮やかなビビットカラーから淡く優しいカラーと、テイストの幅が広いのが特徴です。

ビビットカラーは比較的上級者向けだといえますが、帽子やバッグ、靴などの小物なら取り入れやすいはず。一方、リラックスグリーンなどの淡く優しい色は取り入れやすい分、全体的にぼやけた印象になりがちです。淡い色のアイテムを着用する場合は、同じくトレンドのブラックやバービーピンクでメリハリをつけると一気にクラスアップできるでしょう。

■ベリーペリ

ベリーペリは、ラベンダーを彷彿とさせるような優雅で上品な青みパープルです。パントン社が2022年カラー・オブ・ザ・イヤーとして発表したカラーでもあります。黒や白だけでなく、ピンクやブルーとも相性が良いのが特徴。旬のトレンドカラーとして1着は持っておきたいところです。

■ロイヤルブルー

ロイヤルブルーは落ち着いた色合いなので、派手になりすぎず、全身コーディネートでも取り入れやすいのが嬉しいところ。アクセントとして取り入れてもモードに仕上がり、スタイリッシュな印象を与えてくれます。迷った時は、ロイヤルブルーのアイテムから取り入れてみるのがおすすめです。

■キャメル

キャメルはその名の通り、ラクダの毛の色が由来です。特に「黄みがかった茶色」を指し、カーキやレッド、ブラック、アイボリー、マスタードといった幅広いカラーと相性が良いのが特徴です。カジュアルからモードまで、スタイルを問わず取り入れやすいカラーです。

この秋注目の【トレンドカラー】どんなアイテムと着こなす?

ベリーペリ→トップス

青みパープルのベリーペリは、同じく青系統のデニムと相性抜群。優しい色合いなので、ベリーペリの面積が広くなる場合はブラックやゴールド、同系色のビビットカラーなどでメリハリをつけることでバランスを取ることができます。

ロイヤルブルー→ボトムス

落ち着いた深みのあるロイヤルブルーは、ベーシックカラー(白、ベージュ、茶、グレー、ネイビー、カーキ、黒)と相性抜群です。シーンやその日の気分に合わせてトップスを変えれば、オフィスやきれいめ、大人カジュアルと幅広く着回せます。今シーズン大活躍すること間違いなしでしょう。

キャメル→アウター

日本人の肌色ともなじみやすいキャメルカラーは、レッドやバービーピンクといった明るいカラーとも相性抜群です。キャメルカラーのコートに赤いハイネックを差し色として使えば、ぐっとモードに。白や黒のトップスと合わせれば、スタイリッシュな通勤コーデの完成です。

 

この秋注目の【トレンドの柄】と取り入れ方

今季は、アニマル柄や民族柄など個性的な柄が異彩を放つ一方で、定番のチェック、ダイヤ、ストライプ柄もコートからバッグまで幅広いアイテムに起用されています。大々的なトレンドというより、すでに秋シーズンの定番柄として浸透しており、自然とコーディネートに取り入れられている印象です。アニマル柄や民族柄は一見難しそうですが、インナーとしてチラ見せしたりトーンダウンしたりと、工夫次第で取り入れやすくなります。ぜひチャレンジしてみてください。

秋のトレンド柄

チェック

秋シーズンの定番であるチェックは、アーガイルチェック、グレンチェック、千鳥格子など、たくさんの種類があります。ギンガムチェックは春~夏にかけてよく使われるイメージですが、カラーをブラックからブラウンに変え、秋らしいアイテムとして再登場しました。ライトブルーのブロックチェックコートも、トレンドのニーハイブーツをパンツスタイルで着こなせば、一気にモードな仕上がりに。また、いつものコーデにチェック柄のハーフムーンバッグを1点投入するだけでも、スタイリッシュな印象に早変わりします。

 

トレンド柄の取り入れ方

アウター

秋シーズンはチェックコートがマストアイテム。その分、インナーはシンプルなデザインやベーシックカラーのトップスを選んでメリハリをつけるのがベターでしょう。しかし、今季は「柄×柄×柄」といったコーディネートもトレンドになっています。「定番ばかりじゃつまらない」というおしゃれ上級者は、インナーを柄アイテムに変えてミックス&マッチスタイルにトライしてみるのもおすすめです。

この秋注目の【トレンド素材】と取り入れ方

■サテン

秋の定番になりつつあるサテン。全体的に暗くなりがちな秋の装いに、きらりと華やかな光沢感がアクセントとなり、上品で女性らしい雰囲気を演出してくれます。秋はついついウールやコーデュロイなど、重めの素材を合わせがちですが、今年は代わりにサテンアイテムを取り入れてみて、軽やかなコーディネートにチャレンジしてみましょう。

■ツイード

カラフルなツイード素材が先シーズンから継続中です。カラートーンを落としたくすみカラーに小ぶりな柄、選ぶ洋服の丈はクロップド丈がポイントです。ツイード素材の性質上、生地が分厚いため、きちんとした雰囲気を出すことができます。どんなアイテムを選んでも上品なコーディネートに仕上がるのが特徴です。
フォーマルなツイードを楽しみたいなら、王道のセットアップやワンピースがおすすめです。「フォーマルスタイルは苦手」「カジュアルに取り入れたい」という方には、バッグや帽子、マフラーなどの小物アイテムでツイードを取り入れてみましょう。

トレンド素材の取り入れ方

サテン→プリーツスカート

光沢感に抵抗がある方は、プリーツスカートを試してみましょう。シアーテイストのプリーツスカートなら、表情豊かなスカートのシルエットと柔らかい光沢感が女性らしい印象を与えてくれます。トップスにシャツブラウスを合わせればフェミニンに、ショート丈のパーカーやニットを合わせれば、きれいめカジュアルとして重宝するでしょう。

ツイード→タイトスカート

定番のジャケットやワンピースではなく、あえてスカートを選ぶことで幅広いコーディネートを楽しむことができます。例えば、薄手のニットやハイネックを合わせることで、きれいめベーシックなスタイルに。パーカーやスニーカーを合わせれば、大人のきれいめカジュアルが完成します。くるぶしから5センチ上の丈を選ぶことで脚長効果も期待でき、厚めのツイード素材ならウエスト周りもカバーできる優れものです。リボンやベルトでウエストを絞るデザインなら、さらにトレンド感が出てフェミニンな仕上がりにできます。

 

《シーン別》EDIST. CLOSETおすすめの大人の秋コーデを紹介

仕事に子育て、デートに女子会。そんな忙しい女性のために、EDIST. CLOSETならではの大人の秋コーデをご紹介。プロのスタイリストが監修したコーディネートだから、ファッションの知識がなくても安心です。さまざまなシーンに合わせて、機能性や体型カバーをしつつもトレンドも意識した服がラインナップされています。

きちんと感と華やかさを両立したレディライクなパンツスタイル

職場では幅広い年齢層の社員とコミュニケーションを取る必要があり、「きちんと感・上品・清潔」といったポイントを押さえるのはマストです。オフィススタイルをおしゃれに着こなすなら、素材やシルエットにこだわったシンプルなデザインで、カジュアルすぎないアイテム選びが大切です。通勤、オフィスで高見えする、ワンランク上のレディライクな4点セットのコーデはきちんと感をキープしつつ華やかな印象に。ベージュ感覚で合わせられるニュアンスオレンジのアシンメトリー切り替えブラウスは、ブラックのパンツと合わせることで印象がキリッと締まります。

 

 

ニュアンスカラーの洗練配色で一歩先行くカジュアルを

秋冬の休日のおでかけにもシーズンのトレンドを取り入れた、おしゃれに手を抜きたくない大人女子にぴったりなコーディネートセットがこちら。程よいゆとりのあるゆったりとしたシルエットが大人のこなれ感を演出します。さらに秋らしい配色や、人気のチェック柄を取り入れたコーディネートが楽しめるため、シンプルながら今っぽい雰囲気のある装いに。
くすみグリーン×ブラウンの洗練されたカラーコーデに、さらにライトカーキのコートをオン。コートとブラウスが同系色のため、色物同士を合わせても統一感のある印象に仕上がります。バッグはかっちりとしたシルエットをチョイスして、カジュアルなスタイルを高見えさせて。

 

 

モード顔&スタイルアップアイテムで即上級者見えが実現!

大人の余裕を演出する秋・冬向けコーディネートセットです。落ち着いたカラーテイストと、エフォートレスなムードを作り出すシルエットのおかげで一段上の洗練された印象に。
シンプルながらも、ダークパープルのブラウスは着るだけでちょっぴりモード顔が叶うアイテム。さらに深みのあるネイビーブルーのパンツと合わせて寒色系でまとめることで、凛とした立ち姿を演出します。脚を縦にすっきりと見せるセンタープレスの効果で、スタイルアップも期待できそう。

 

秋コーデを楽しむならEDIST. CLOSETのサブスクがおすすめ

秋のトレンドカラーや素材とともに、大人の秋コーデについてご紹介してきました。

ベリーペリやロイヤルブルー、リラックスグリーンといったカラーのほか、秋の定番であるチェック柄やツイード素材、レザーにシアーなど、取り入れたいトレンド要素は盛りだくさん。しかし、「仕事が忙しくてお店に行けない」「育児があって自分のおしゃれに時間を割けない」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが、EDIST. CLOSETのサブスク型ファッションレンタルです。女子会、デート、仕事などさまざまなシーンで活躍するコーディネートをプロのスタイリストが監修してくれるため、家にいながら旬なコーディネートが楽しめます。毎月届く服はカスタマイズも可能です。

届く服は既製品ではなく、結婚・出産・育児とたくさんのライフステージを歩む女性のために、機能性や体型カバーをしつつ、トレンドも取り入れたオリジナルデザイン。もちろんクリーニングや返送料は不要で、そのまま買取ることも可能です。

サブスクだからクローゼットの収納スペースを気にする必要はありません。また、サブスクだからこそ、勇気を出してトレンドアイテムにチャレンジできるでしょう。EDIST. CLOSETのサブスクで「新しい自分の定番」を見つけてみてはいかがでしょうか。



届いたその日から"洒落見え"! コーデごとまるっとレンタルで♡

ショッピング感覚でレンタル! 総額定価で4万円相当の服を丸ごとお届け

 

「平日は仕事から帰ったら家事が・・・」

「休日は子供の部活のお手伝いや家族とお出かけ・・・」

自分の服をゆっくり買い物に行く時間がない!という忙しい大人の女性のために。

EDIST. CLOSETは届いたその日から使える服をコーディネートセットごとお届けします。

 

まるっと購入したら高額になってしまうセットも、レンタルサービスなので、約1着分のプライスでOK!

しかも、毎月違う服を選べるので、買ったままでクローゼットに眠っている服を作らずに済むんです!

 

ファッション偏差値があがる!無料でしっかりスタイル診断

新規レンタルサブスクご入会&WEBストアのお買い物で使える!

FEATURED

OTHER

TAG

instagram

EDIST.+one【公式】EDIST.ウェブマガジンが10月より、『EDIST. +one』としてリニューアル! 選ぶ楽しみ、着る悦び、毎日にプラスワンを!をコンセプトに、女性たちのファッションをサポートする情報をお届けします。#edist でポストしてくださいね【連携サービスEDIST.CLOSET⬇︎】 closet.edist.jp

本当に似合う服を知ろう!
無料スタイル診断は、コチラ
本当に似合う服を知ろう!
無料でしっかりスタイル診断