大人のアウターコーデはバランス重視!ロング・ミドル・ショート丈アウター着こなし術

大人のアウターコーデはバランス重視!ロング・ミドル・ショート丈アウター着こなし術

大人の女性ならば、仕事や休日などのシーンに合わせたスタイルチェンジを楽しみたいもの。アウターもその日の雰囲気に合った物を上手に選びたいところです。しかし、アウターと一口にいっても素材や丈の違いなど種類はさまざま。コーディネートの違いによっても似合うアウターは変わってきます。

そこで、この記事ではアウターの丈に注目し、アウターをおしゃれに着こなす方法を解説します。自分らしいスタイルにぴったりなアウターを見つけて、寒い季節のおしゃれを楽しみましょう。

どう選ぶ? アウター丈別に見るイメージ

 

コーディネートは常にバランス感覚が問われます。アウターの丈と全体のバランスを考えなければ、ちぐはぐな印象を与えてしまうでしょう。おしゃれに見えるバランス感覚を身につけて、コーディネートに取り入れてみましょう。

 

 

■シックに着こなす「ロング丈」

ふくらはぎまで丈のあるロング丈アウターは最も防寒に優れ、気になる身体のシルエットもカバーしてくれる優れもの。一見ラフな印象を与えがちなカジュアルコーディネートでもきちんと感を演出することが可能です。

アウターの丈とアウターから見えるボトムスの割合は、9:1を意識するとコーディネートがしやすくなります。ロングコートとスカートを合わせる場合は、アウターの裾から20cmほど見せると良いでしょう。

 

■カジュアルに着こなす「ミドル丈」

おしりをすっぽり隠せるミドル丈は、防寒はもちろん、体型カバーと動きやすさを兼ね備えた優秀アイテムです。特に汎用性の高いステンカラーコートやトレンチコートはコーディネートを選ばず、気軽に着られてマルチに活躍してくれます。ジャケットの延長として着用できるミドル丈は、ワイドパンツやストレートパンツと相性が良く、シンプルスタイルやカジュアルスタイルに取り入れてみるのが良いでしょう。

 

■脚長効果も期待できる「ショート丈」

幅広い着こなしが楽しめ、バランスの取りやすさも備えるショート丈アウター。なかでもボリュームのあるボトムスとの相性は抜群で、ロングスカートや太めのワイドパンツでもすっきり着こなせます。ショート丈は持ち運びに便利で、気軽に脱ぎ着できる点がメリットです。使い勝手が良くて着回しがきくので、一着は持っておきたいアイテムです。コーディネートを考える際は、アウター丈とアウターから見えるボトムスの割合が1:2になるよう意識しましょう。

ただし、スキニーパンツを取り入れる際は体のラインが強調されてしまうため、お尻のラインが気になる人は、お尻が隠れる長さの丈を選ぶことがおすすめです。



大人な着こなしに「ロング丈」のアウターコーデ

シルエットによってシックに着こなせるロング丈アウターにぴったりな洋服を、EDIST. CLOSETのコーディネートからご紹介します

 

パステルボトムで足元から華やか見せ

前面はシンプルながら、背面はリボンが特徴的なトップスと、華やかなカラーのワイドパンツのコーディネートです。パンツはゆったりとしたデザインでヒップポケットも備えているので、機能的で仕事でも使いやすく、トップス次第でカジュアルにもきれいめにも楽しめます。

白やベージュなどの落ち着いたベーシックカラーのコートなら、コートの隙間から垣間見えるきれいなライトカラーのボトムスが足元をパッと鮮やかに飾ってくれます。

 

 

クラシカルなボウタイブラウスをハンサムに

クラシカルに転じがちなボウタイブラウスは、あえてハンサムなパンツと合わせて脱コンサバをねらって。また、全体をクールな寒色系でまとめることで知的な大人の雰囲気に。

アウターにステンカラーコートを選べば、ボウタイブラウスが醸すやわらかなニュアンスの効果で、マニッシュなムードの中にも大人の可愛げが香る着こなしが完成します。開襟してトップスを見せると、AラインやIラインを強調できるので、低身長の方にもおすすめです。

 

シャツジャケットで花柄に大人の落ち着きをオン

きちんと感のある襟付きボタンダウンシャツでもフォーマルになりすぎない、ロングスカートとシャツジャケットのコーディネートです。スカートの柄に華やかさがありつつ全体のカラーをまとめることで落ち着いた印象となるので、仕事やプライベートでも重宝するアイテムでしょう。対応力の高い柄ボトムスは、立ったままでも自然な「揺れ感」を表現し、組み合わせ次第できれいめにもカジュアルにも楽しめます。

合わせるコートは、留めがなく、さらりと羽織れるガウン風コートがおすすめ。あえてフロント開きにすることで、柄スカートの華やかさを主役級に引き立てます。色はオフホワイトやブルーグレーなどの明るめカラーを選ぶことで、ダークカラーの着こなしがパッと明るい印象に。

 

 

着回し力の高い「ミドル丈」のアウターコーデ

ファッションスタイルを選ばずマルチに活躍するミドル丈アウターにぴったりな洋服を、EDIST. CLOSETのコーディネートからご紹介します。

 

 

シンプルでも素材とカラーで女性らしい華やぎを

全体を無地でシンプルに抑えつつも、光沢のあるブラウスと、トレンドカラーのグリーンのスカートで程よい華やぎを感じるきれいめカジュアルに。ヒールはもちろん、スニーカーとの相性も良く、仕事や子育てのシーンでも活躍します。

ゆったりとしたデザインで体型カバーをしてくれるロングスカートは、ミドル丈のアウターと好相性です。トップスはゆったりとしたネックラインなので、立襟のついたステンカラーコートがおすすめ。開襟してトップスを見せる場合は、ウエストインして脚長効果を狙いましょう。

 

 

ワンツーコーデはディテールを効かせて上級者見せ

ブラウス×スカートのシンプルなワンツーコーデは、ディテールが効いたシルエットと素材で差をつけて。ブラウスはアシンメトリーなペプラムシルエットで、自然とウエストシェイプされた印象に。リッチな光沢のあるベロアスカートとコーディネートすることで、素材感に差がつきよりメリハリのある着こなしが叶います。

また、着映えするスカートの素材感をいかすなら、ミドル丈でボトムを隠しすぎないPコートがGOOD。きれいめにもカジュアルにも合わせやすいため、どんなワンツーコーデにもマッチしてくれるアウターです。

 

トレンドはカラーとディテールで取り入れる

甘すぎないオーキッドカラーのボトムスにフリルカラーのデザインが特徴的なブラウスを合わせることで、休日のお出かけじゃらオフィスカジュアルまで使える対応力の高いコーディネートです。足元のカラーや顔まわりにディテールでトレンドを取り入れつつ、ふわりと揺れる袖口が見せる程よいリラックス感のあるシルエットが「余裕のある大人の女性」を演出してくれます。

スリムタイプのパンツには、ボリューム感のあるコクーンシルエットのコートがぴったり。自然とバランスがとれるので、野暮ったくならずメリハリのあるスタイルになるでしょう。


スタイルアップが叶う「ショート丈」アウターコーデ

バランスが取りやすく、着回しのバリエーションが多いショート丈アウターにぴったりな洋服を、EDIST. CLOSETのコーディネートからご紹介します。

 

上品ムード漂うきれい色ボトムスでスタイリッシュに

目を引くグリーンのストレートパンツにボディコンシャスなトップスがオフィススタイルにぴったり。女性らしさを意識しつつも、かっこよく着こなしたい方におすすめのコーディネートです。

きちんと仕立てられたテーラードジャケットは、ブラウスやスリムボトムスが活躍するオフィススタイルと相性抜群。ショート丈を選ぶことで上半身に重心がまとまり、すっきりとした印象に。「仕事ができる大人の女性」に磨きをかけてくれる組み合わせです。

 

色×柄ミックスで魅せる技あり大人カジュアル

色×柄ミックスによるシーズンムードと女性らしい華やかさが魅力的。オフィスでも休日でも着用できる、使い勝手の良いコーディネートです。歩くたびにゆらゆらと揺れる表情豊かなフレアパンツは、フェミニンさがありつつ動きやすさも叶えてくれる優れもの。

フレアパンツのようにボトムにボリュームがあるシルエットを選ぶときは、メリハリが効いてバランスよく仕上がるショート丈のブルゾンやジャケットが好相性。フェミニン要素のあるアイテムを取り入れることでメンズライクになりすぎるのを避けられます。

 

秋冬ニュアンスカラーでシックに決める

ワイドカフス長め丈ブラウス ¥9,790
ストレッチフレアパンツ ¥11,880

季節のトレンドをカジュアルに着こなしたい大人の女性にぴったりなコーディネートです。シーズンムードの高いカラーを取り入れることで、シックな装いへと導いてくれます。 ともすると下半身が重たく見えてしまうワイトパンツは、ショート丈アウターですっきりシルエットが叶います。

寒さは防ぎたいけど重く見せたくないというときは、軽いのに暖かいキルティングジャケットがおすすめ。スタイルアップには、コンパクトなシルエットのものを選ぶのがポイントです。


アウターの丈にあった洋服探しならEDIST. CLOSETがおすすめ

ロング・ミドル・ショート丈アウターの着こなしについてご紹介してきました。アウターの丈とボトムスのバランスを意識するだけで、大人のアウターコーデをレベルアップできます。しかし、丈ごとのバランスを理解したとしても、「洋服を見に行く時間がない」「コーディネートを考える暇も無い」と​​​​お悩みの方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが、EDIST. CLOSETのサブスク型ファッションレンタルです。それぞれのアウター丈に合うコーディネートを、自宅にいながらチェックできます。届く服は既製品ではなく、結婚・出産・育児とたくさんのライフステージを歩む女性のために、プロのスタイリストが監修したオリジナルデザイン。体型カバーをしつつ、機能性やトレンドも取り入れた洋服が多くあるので、トレンドやコーディネートに自信がなくても安心です。毎月届く洋服は好きなアイテムを自由に選んで楽しめます。クリーニングや返送料は不要で、気に入ればそのまま買い取ることもできます。

EDIST. CLOSETのサブスクでは、ロング・ミドル・ショート丈のアウターにぴったりな洋服を多く用意してます。サブスクだからクローゼットの中を気にする必要はないし、勇気を出して気になるアイテムにチャレンジできます。ぜひEDIST. CLOSETのサブスクでお気に入りのアイテムを見つけて、寒い季節のおしゃれを楽しみましょう。



届いたその日から"洒落見え"! コーデごとまるっとレンタルで♡

ショッピング感覚でレンタル! 総額定価で4万円相当の服を丸ごとお届け

 

「平日は仕事から帰ったら家事が・・・」

「休日は子供の部活のお手伝いや家族とお出かけ・・・」

自分の服をゆっくり買い物に行く時間がない!という忙しい大人の女性のために。

EDIST. CLOSETは届いたその日から使える服をコーディネートセットごとお届けします。

 

まるっと購入したら高額になってしまうセットも、レンタルサービスなので、約1着分のプライスでOK!

しかも、毎月違う服を選べるので、買ったままでクローゼットに眠っている服を作らずに済むんです!

 

ファッション偏差値があがる!無料でしっかりスタイル診断

新規レンタルサブスクご入会&WEBストアのお買い物で使える!

FEATURED

OTHER

TAG

instagram

EDIST.+one【公式】EDIST.ウェブマガジンが10月より、『EDIST. +one』としてリニューアル! 選ぶ楽しみ、着る悦び、毎日にプラスワンを!をコンセプトに、女性たちのファッションをサポートする情報をお届けします。#edist でポストしてくださいね【連携サービスEDIST.CLOSET⬇︎】 closet.edist.jp

本当に似合う服を知ろう!
無料スタイル診断は、コチラ
本当に似合う服を知ろう!
無料でしっかりスタイル診断