今すぐ実践したくなる低身長コーデ! 背を高く見せるアイテムを上手に取り入れよう

今すぐ実践したくなる低身長コーデ! 背を高く見せるアイテムを上手に取り入れよう

「思わず手に取った流行のアイテムでも、試着してみるとちょっと違った」という経験は、小柄な女性なら一度はあるのではないでしょうか。自分の体型に合ったコーディネートは何なのか知っておくことは、おしゃれに過ごすために大切なことです。ここでは、低身長の方におすすめの着こなしをご紹介します。

低身長コーデはどうやったら上手にできる?

ロング丈やオーバーサイズが近年のトレンドですが、身長の低い方はハードルを感じてしまいがち。しかし、視線をうまく誘導したり、どこかにタイトなラインを見せたりすることで、低身長の方も簡単にスタイルアップすることができます。

 

1.縦ラインを意識する

 

すらっとした印象を与えるため、全身の縦ラインを意識してみましょう。Iラインを強調するためには、ロング丈のジレやセンタープレスパンツ、プリーツの入ったボトムスなどがおすすめです。縦ストライプのアイテムも体をすらっと細く長く見せてくれます。

 

2.目線を上に集中させる

 

目線を上に集中させることは、実際よりも身長を高く、また全身のバランスを良く見せる効果があります。目を引くキレイ色のコンパクトなトップスをチョイスしたり、ボリュームのあるストールや柄物のスカーフを首元にあしらったりすることで顔周りに視線を誘導できるでしょう。帽子やイヤリングなどの小物類で飾るのもおすすめです。ハイウエストのボトムスやウエストマークのあるワンピースも、上半身をすっきりと見せてくれます。

 

3.柄物は“小さめ”を選ぶ

柄物は繊細なモチーフがベター。大柄プリントは低身長の方にはインパクトが強すぎてしまうことも。小花柄や、柄と地色が同系色のデザインだと、好バランスに着こなせるでしょう。慣れない場合は、ストールやバッグ、シューズなど小物から取り入れるのがおすすめ。流行に左右されないデザインを選ぶのもアイテムを長く愛用するポイントです。

 

4.ボリュームアイテムはメリハリコーデで

ボリューム素材やオーバーサイズのデザインは、かわいらしさやラフさを演出してくれます。しかし、低身長の方が取り入れると子供っぽくなりすぎてしまうことも。ボリュームアイテムは上下のどちらかだけにして、もう片方はタイトなデザインに収めましょう。オーバーサイズのトップスはストレートパンツで上品に。ワイドパンツにはコンパクトなトップスを選ぶなど、上下のメリハリを効かせましょう。

 

スカートを取り入れた低身長コーデ

ここでは、オンでもオフでもきれいに決まる、スカートを取り入れた低身長の方向けコーデをご紹介します。

 

■同色セットアップはタイトめの物をチョイス

スカートを取り入れたい場合は、上下同系色のセットアップがおすすめ。一見ハードルが高そうですが、タイトめのスカートをチョイスすれば、簡単にスタイルアップが叶います。上下が同じ色味でも、素材をかけ合わせたり微妙に明るさを変えたりすることで立体感が演出できます。上下ともゆるいシルエットのセットアップは、ルームウエアのようなルーズさが出てしまうため低身長の方にはおすすめできません。

 

■マーメイドスカートで体のラインを見せて

 

流行のマーメイドスカートは脚長効果抜群。ほどよく体のラインを出すことができ、どんな身長の方でもバランスよく決まります。ブラウスやTシャツなどのトップスはインして、ウエスト位置をすっきりと見せましょう。裾にボリュームがあるので、足さばきが良いのもうれしいポイントです。

 

パンツを取り入れた低身長コーデ

「パンツがかっこよく決まらない」というのも、低身長の方にありがちなお悩みです。小物を工夫したりトップスとのバランスを調整したりすることで、パンツコーデを楽しむことができるでしょう。

 

■オールインワンは小物使いがスタイルアップのカギ!

子供っぽくなりがちなオールインワンは、リッチな光沢のあるとろみ素材で大人見せ。キャップやハット、ストールなどと組み合わせれば上半身に視線が集まり、低身長の方でもかっこよく決まります。また、インパクトのある大きめピアスやネックレスも効果的。コーディネートの高見えにも役立ちます。

 

■ボリュームハイネックニットはすっきりボトムでメリハリを

暖かくボリューム感のあるハイネックニットは、秋から冬にかけてのマストアイテム。ボトムはスキニーや縦ライン効果のあるセンタープレスパンツで引き締めれば、低身長の方でもバランス良く着こなせます。ニットは軽く腕まくりして、手首を見せることで華奢見えする効果も。繊細なフォルムのネックレスやピアスも、女性らしさをアップしてくれます。

ワンピースを取り入れた低身長コーデ

華やかなワンピースも大人かわいく着こなしたいものです。低身長の方向けのワンピースコーデを洗練させるポイントをご紹介します。

■長袖フレアワンピースなら足首を見せて

軽い素材の長袖フレアワンピースは、足首が見える丈感を選ぶのがおすすめ。足首をほっそり見せることで華奢な印象を与えられます。太めのブーツだとだぼっと見えてしまうので注意が必要です。ワンピースはウエストマークのあるデザインだと、さらにすっきりと見せることができます。

 

■縦ストライプのシャツワンピはお団子などのアップヘアスタイルで

縦ストライプのシャツワンピは、それだけでもすっきりと見せてくれますが、さらに髪の毛をアップにすることで凛とした印象を与えられます。Iラインと、視線を上に集中させるテクニックの掛け合わせで、細見え間違いなし。おしゃれ上級者のTipsでコーディネートに差を付けましょう。

低身長さんもおしゃれを楽しんで

身長の低い小柄な女性に向けたコーディネートのコツを紹介してきました。Iラインを強調したり、身体のラインに沿ったアイテムを使ったりすることで、すっきりとした印象を与えることができます。顔周りに明るい色味や小物を持ってきて視線を上半身に誘導することで、バランスよく見せることも可能です。ぜひ、自分の鉄板コーデを見つけて、おしゃれを楽しみましょう。

EDIST. CLOSETのサブスク型ファッションレンタルでは、プロのスタイリストが監修したオリジナルデザインの服を自宅にお届けします。「服選びの時間がない」「自分に合ったコーディネート」が分からないという方におすすめのサービスです。毎月届く洋服は、好きなアイテムを自由にお選びいただけます。クリーニングや返送料は不要で、気に入ればそのまま買い取ることもできます。ぜひEDIST. CLOSETのサブスクでお気に入りのアイテムを見つけて、これまで出会ったことのない新しいコーディネートを楽しみましょう。

 

 



届いたその日から"洒落見え"! コーデごとまるっとレンタルで♡

 

ショッピング感覚でレンタル! 総額定価で4万円相当の服を丸ごとお届け

「忙しくて服を買いに行く時間がない、選ぶのも正直いって面倒」

「いつも同じ服ばかりでマンネリ・・・」

「服はクローゼットの中にあふれているのに着たい服が無い!」

自分の服をゆっくり買い物に行く時間がない、なんだかいつも同じような服装になってしまう、

という忙しい大人の女性のために。

EDIST. CLOSETは届いたその日から使える服をコーディネートセットごとお届けします。

まるっと購入したら高額になってしまうセットも、レンタルサービスなので、約1着分のプライスでOK!

しかも、毎月違う服を選べるので、買ったままでクローゼットに眠っている服を作らずに済むんです!

まずは無料診断で似合う服をチェック!

今なら、ゴールドプラン以上のご入会でスペシャルプレゼント!

詳しくはこちら

 

新規レンタルサブスクご入会&WEBストアのお買い物で使える!

FEATURED

OTHER

TAG

instagram

選ぶ楽しみ、着る悦び、毎日にプラスワンを!をコンセプトに、女性たちのファッションをサポートする情報をお届けします。#edist でポストしてくださいね【連携サービスEDIST.CLOSET⬇︎】
closet.edist.jp

本当に似合う服を知ろう!
無料スタイル診断は、コチラ
本当に似合う服を知ろう!
無料でしっかりスタイル診断