はじめましての春に! 好印象をアピールするポイントとコーディネートは?

入社や子どもの入学式、引っ越しなど、新しい出会いのシーンが増える春は「はじめまして」のご挨拶の機会も多いはず。

そんなときに欲しいのが“好印象”。第一印象で好感を与えるための着こなしのコツや、お手本となるコーディネートをご紹介します。

 

 

 

ファッションで好印象を与えるためのコツは?

人の第一印象は出会ってから3~5秒で決まるといわれています。そのため、視覚情報となるファッションを整えておくことはとても大切! そこでまずは、好印象を与えるために押さえておきたいポイントやマナーを知っておきましょう。

1:自分の”似合う”を知る

自分にきちんと似合っている服を着ているだけで、人に“あの人って素敵”と印象づけることができます。一方でどんなにTPOやマナーを意識していたとしても、“似合わない服”を着ていると顔色が悪く見えたり、老けて見えてしまったりすることも……。そこで知っておきたいのが、自分に似合う服を知る判断材料となってくれるパーソナルカラーや骨格タイプ。自分に似合う色や服の素材、シルエットを把握しておけばコーディネートに迷うことも少なくなり、毎朝の支度もずっとスムーズになります。プロに診断してもらうのが確実ですが、まずは気軽に利用できる、EDIST. CLOSETの無料診断コンテンツを利用してみても◎。

2:清潔感と上品さ

アイロンがけや洗濯をきちんとしておくことは当然のマナーですが、華美すぎないことやサイズが合っていることも清潔感と上品さを演出するうえではとても大切な要素。TPOに合った服の色やデザイン服であること、だらしなく見えないようにジャストサイズの服を着ることを意識するようにしましょう。
また、バッグや靴も意外と見られているもの。汚れや傷が気になる場合は、専門店などにメンテナンスに出しておきましょう。

3:TPOに合う親しみやすさ

はじめましてのシーンでは、話しかけやすい親しみやすさも欲しいところ。”真面目すぎ”て近寄り難い印象を与えないよう、きちんと感とのバランスを取りながら、明るさやポジティブさをアピールできるコーディネートを意識してみましょう。例えば、オフィシャルなシーンではついついネイビーやブラックといった暗めの色に頼ってしまいがちですが、どこか一点にでも春らしい明るいパステルカラーを取り入れると程よく華やかに見せることができます。シルエットも全身カチッと固めずに、シフォン素材やとろみのある素材など、女性らしいやわらかな素材を選ぶと◎。

4:トレンドアイテムは1点にしぼる

もちろんトゥーマッチな派手さはNGですが、かといってシンプルなデザインのアイテムだけでまとめてしまうとかえって野暮ったい印象にもなりかねません。そこで、ある程度服装の自由が許されているオフィスカジュアルやママ友会などでは、程よく洒落感を出すためにトレンドアイテムをどこか一点に取り入れてみるのもおすすめです。旬のアイテムを投入するだけで、いつもの定番スタイルの鮮度もぐっとUPします。

 

 

【シーン別】おすすめアイテムとお手本コーディネート

SCENE1:転職先での初出社

おすすめアイテム:グレイッシュツイルダブルジャケット ¥12,771

オフィスカジュアルがOKの会社でも、第一印象を決める「はじめまして」の入社初日は、“きちんと感”の演出アイテムとして鉄板のジャケットを羽織るのが正解。どんなコーディネートにもマッチしてくれる、クセのないベーシックな1着がおすすめです。こちらのグレイッシュツイルダブルジャケットは合わせるアイテムを選ばないグレージュで、すっきりとしたシルエットは全てのボトムとも好相性。使い勝手抜群のユースフルなアイテムです。

 

フェミニンなワンピースをジャケットでキリッと引き締めて

ジャケット以外のコーデアイテム
フラワープリント裾切り替えAラインワンピース ¥11,880

ブラックをベースにした甘すぎないフラワープリントワンピースに、マニッシュなダブルのジャケットをオン。きちんと感のある雰囲気に仕上げつつも、ワンピースの女性らしいやわらかなシルエットのおかげでかっちりとしすぎず、春らしい軽やかさをまとうことができます。さらに、トレンドカラーのグリーンをバッグで投入して、ベーシックカラーのコーディネートにさりげなく彩を。

▶︎フラワープリント切り替えAラインワンピースを使ったコーデセットを見る

 

SCENE2:入学式

おすすめアイテム:ドビーオックスノーカラージャケットセット ¥27,280

これからお世話になる先生やママ友と「はじめまして」の挨拶を交わす入学式。凛として知的な印象のネイビースーツを重宝しますが、定番なだけに他とかぶりがち。だからこそ、ちょっとしたデザイン性やディテールで差をつけたいところ。こちらのジャケットセットなら、スラブ感があるドビー素材だから表情豊かな印象に。ブラックに近いネイビーですが、リネンのようなナチュラルな風合いのおかげで重たくなりすぎません。また、ジャケットにはホワイトのトリミングが施されており、顔色をぱっと明るく見せてくれます。

 

明るいカラーの小物をリズミカルに投入してメリハリUP

ジャケットセット以外のコーデアイテム
ミックスグレープルオーバー ¥9,020
パール&チェーンレイヤードネックレス ¥4,180
シルバーバックルシンプルベルト ¥3,190

一見ブラックに見えるジャケットセットのインナーには、グレーのブラウスで奥行きをつけて上半身を立体的に見せて。ウエストのベルトやバッグ、靴も明るいカラーをチョイスして、ダークネイビーのジャケットセットとリズミカルなコントラストをつけることでメリハリのある印象に仕上がります。仕上げは異素材ミックスの技ありネックレスで、一歩差がつく華やぎを。

 

SCENE3:ママ友会

おすすめアイテム:ブラックチェックストレートワイドパンツ ¥11,880

キレイめにもアクティブに動く日も、ON/OFFで使えるワイドパンツはママのワードローブの定番! シンプルな無地とは気分を変えてチェック柄で取り入れてみれば、いつものトップスとのコーディネートも一気にリフレッシュします。細かいチェック柄でカジュアルすぎず、ブラックパンツ感覚で着こなせるので、幅広いトップスとも好相性。体型カバーしながら脚をすらっと見せてくれる点も好ポイントです。ママにとって「はじめまして」のシーンはもちろん、デイリーになにかと頼れるアイテムとなってくれるはず。

 

イエローのポジティブさに頼れば親しみやすが格段にUP!

ワイドパンツ以外のコーデアイテム
ライトイエロープルオーバー ¥9,350

チェック柄のワイドパンツに、旬カラーのライトイエロープルオーバーを合わせて“高感度なママ”をねらって。顔映りをパッと明るく見せてくれる色のおかげで、印象もポジティブにアピールできます。足元はサンダルで抜け感をつくりつつも、ブラックで引き締めるとラフ過ぎない印象に。バッグは品のある上質な小さめバッグで大人っぽさをキープしましょう。

 

▶︎ブラックチェックストレートワイドパンツを使ったコーデセットを見る

 

 

SCENE4:引っ越し先のご近所への挨拶

おすすめアイテム:グロッシー2wayカーゴパンツ ¥12,100

引っ越し先のご近所へ「はじめまして」の挨拶をする際は、ラフすぎず、かといってかしこまりすぎないバランスが大切。そんなシーンにちょうどいいのが、ワークパンツのカジュアルなディテールは落とし込みつつも、グロッシーなツヤめきでエレガントに昇華したカーゴパンツ。色も明るいライトグレーで軽やかさがあり、どんな色のトップスも受け止めてくれます。今年のトレンドアイテムでもあるので、デイリースタイルの鮮度もUP!

 

パンツの辛さで絶妙なさじ加減の女らしさに

カーゴパンツ以外のコーデアイテム
ピンタックVネックスキッパーブラウス ¥9,680
アシンメトリーデザインパールイヤリング ※coming soon:¥1,980

スカート合わせだと甘すぎてしまうこともあるピンクのブラウスも、辛口なニュアンスを含んだカーゴパンツとなら媚びずに女性らしさを発揮。裾はボトムにインしてすっきりとさせることで、よりきちんと感がプラスされます。スキッパーネックの効果で顔もすっきりと爽やかに。全体をやわらかなニュアンスカラーでまとめて、やさしげに印象づけて。

▶︎グロッシー2wayカーゴパンツを使ったコーデセットを見る

 

 

フェイスラインを整えればさらに好印象がねらえる!?

ファッションはもちろんですが、「はじめまして」のシーンではヘアスタイルも印象を左右する重要パーツ。年齢とともに生え際の白髪や薄毛が気になるという人もいるのではないでしょうか? かといって、美容室でこまめにメンテナンスをするのは時間もコストもかかってしまいます。

そこでおすすめしたいのが、生え際の悩みが気になったときにさっと使える「ヘアコンシーラー」。テクニック要らずで生えかけの白髪の根元や不揃いな生え際をカバーできるうえに、シェーディング効果で小顔見せもできる優れモノ! ヘアラインを自然に整えて印象UPへとつなげてくれます。

 

▼EDIST. beauty ヘアコンシーラー ¥2,980

生え際からファッションまで自信が持てるトータルコーディネートで、「はじめまして」の新生活をスタートさせましょう!



届いたその日から"洒落見え"! コーデごとまるっとレンタルで♡

ーご利用中のすべてのお客様へー8周年サンクスプレゼント

詳しくは特集ページへ

イラストレーター進藤やす子さんがエディストクローゼットを体験!

まるっと購入したら高額になってしまうセットも、レンタルサービスなので、約1着分のプライスでOK!

しかも、毎月違う服を選べるので、買ったままでクローゼットに眠っている服を作らずに済むんです。

まずは無料診断で似合う服をチェック!

FEATURED

OTHER

TAG

instagram

選ぶ楽しみ、着る悦び、毎日にプラスワンを!をコンセプトに、女性たちのファッションをサポートする情報をお届けします。#edist でポストしてくださいね【連携サービスEDIST.CLOSET⬇︎】
closet.edist.jp

本当に似合う服を知ろう!
無料スタイル診断は、コチラ
本当に似合う服を知ろう!
無料でしっかりスタイル診断