【小柄スタイリスト直伝!】Sサイズの3大お悩みアイテム攻略法

Sサイズの人がバランスを取りづらいアイテムといえば、ロングコート、フルレングスパンツ、フラットシューズの3つ。

どれも定番として定着しているアイテムだけれど、なかなかスタイル良く着こなせない!とお悩みの方も多いのではないでしょうか?

そんな人のために今回は、自身も156cmと小柄なスタイリスト・杉本知香さんが、好バランスに着こなすためのテクニックをレクチャーします!

 

 

 

教えてくれたのは…

スタイリスト/杉本知香さん 身長156cm

 

 

某人材広告会社の営業を経て、スタイリスト白石スミレに師事。2016年秋に独立後は女性ファッション誌InRed、GINGER、JJなどで活動中。

 

▶︎Instagaram

 

攻略アイテム1:ロングコート

 

アイテム選びのPOINT

 

「“着られている”という印象を避けるためにも、黒などの重たいダークカラーは避けるのが吉! 明るめのキャメルやグレーで軽やかに印象づけましょう。シルエットも、なるべくボリュームを抑えた細身のもので縦のラインを強調して。また、なるべく裾からボトムが覗く丈感の方が、より身長を高く見せることができます」(杉本さん)

 

ロングコートを着こなすためのPOINT:視線を惹きつけるトップスや小物で重心を上へ
「キレイ色のトップスやインパクトのあるバッグを投入して、重心をなるべく上へ。上半身へ視線を集めることで、ロングコートを着ても小柄な体型を感じさせないバランスに仕上がります」(杉本さん)

 

POINTを抑えたお手本コーディネートがこちら!

 

コート: MM attachment
ニット: TORRAZZO DONNA(CITYSHOP)
パンツ: ヴィンテージ(HELICONIA: Levis)
バッグ: MARY AL TERNA(CITYSHOP)
ブーツ: Carmen Salas(nano universe)
※全てスタイリスト私物です

 

「コートの主張をさらに抑えるには、フロントを開いた状態で中のアイテムを上下から見せるのが効果的。今回は、タートルネックとデニムを覗かせています。足元はヒールでバランス良く仕上げて」(杉本さん)

 

攻略アイテム2:フルレングスパンツ

 

アイテム選びのPOINT

「フルレングスパンツは、上半身をコンパクトに見せる旬のハイウエストが正解です。すとんと落ち感のある素材にセンタープレスが入ったシルエットなら、より美脚効果がUP!」(杉本さん)

 

フルレングスパンツを着こなすためのPOINT1:Vネックのトップスでより縦長に

 

 

「トップスは縦のラインを強調するVネックにすることで、実際の身長よりもすらりとした印象に」(杉本さん)

 

フルレングスパンツを着こなすためのPOINT2:ポインテッドトゥで脚長見せ

 

「足元は、脚長効果が期待できるポインテッドトゥがおすすめ。透け感のある素材なら、より脚をキレイに見せてくれます」(杉本さん)

 

POINTを抑えたお手本コーディネートがこちら!

 

パンツ: ROKU
シャツ: CLANE
ビスチェ: STAIR
ニット: UNIQLO
バッグ: Caterina Bertini(CITYSHOP)
パンプス: ZARA
イヤリング: ヴィンテージ(EWER)
※全てスタイリスト私物です

 

「Vネックシャツの下にはタートルネックとビスチェを忍ばせて。ボリュームのある上半身で視線を上に集めます。奥行きのあるレイヤードスタイルなら、着こなしのこなれ感も格段にUP!」(杉本さん)

 

攻略アイテム3:フラットシューズ

 

「フラットシューズでも、足の素肌をキレイに見せてくれる甲浅タイプやヌーディーカラーなら美脚効果◎。また、爪先まですらっと見せてくれるポインテッドトゥもおすすめです。」(杉本さん)

 

 

フラットシューズを履きこなすためのPOINT:ボトムからはくるぶしを覗かせて

 

「ボトムはくるぶしが覗くぐらいの丈感がGOOD! 肌感を出すことで、脚長効果が狙えます」(杉本さん)

 

POINTを抑えたお手本コーディネートがこちら!

 

パンプス: TSURU by Mariko Oikawa
ジャケット: ヴィンテージ(HELICONIA: Burberry)
Tシャツ: Hanes
スカート: ROKU
バッグ: FRAY I.D

 

「ジャケットで旬のムードを香らせつつも、なるべくシルエットはミニマムに。ボトムはタイトスカートをチョイスして、全体的にIラインを意識しました」(杉本さん)

 

 

アイテム選びと着こなしのコツさえ掴んでしまえば、Sサイズさんでも美スタイルなコーディネートが可能です! 着こなしの幅を広げるためにも、これを参考に、ぜひ積極的に挑戦してみてくださいね。

 

 

 

Text:EDIST.+one編集部

 


 EDIST. CLOSET春の新作にも、Sサイズさんが難なく攻略できるアイテム多数!

“EDIST. CLOSET(エディストクローゼット)って??”

今や、シェアリングが当たり前の時代。
シェアサービスの1つとして誕生したファッションレンタルサービス・EDIST. CLOSETは、
「オフィスカジュアル服を毎日考えるのが面倒」「買い物に行く時間がない!」「クローゼットがごちゃごちゃしていて断捨離したい!」といった、仕事に育児に忙しい大人の女性たちのファッションのお悩みにアプローチします!
ファッションのプロ達がこだわって製作をしたオリジナル商品をコーディネートごとお届け。
受け取ったその日から、効率よく、無駄なく簡単に旬のスタイルが完成します。

 

月額制のレンタルサービスだから、毎月、違う服を試せて無駄な買い物が無くなったという声も数多く届いています。

 

↓知らないと損!  年間で時間も洋服代もこんなに短縮になるんです↓

エディストクローゼットを選ぶ3つの理由

 公式サイトではお得なキャンペーンを随時実施中! 
この機会にぜひ体感してみてください。

FEATURED

OTHER