ワンランク上のオシャレな街「青山」でママ友ランチの正解コーデとは?

名だたるハイブランドショップや有名ヘアサロンが立ち並び、ワンランク上の高級感を醸し出す街、青山。そんな青山でママ友ランチに行くときは、服やカバン、靴すべてに気合いを入れて着飾らないと……と思っていませんか? スタイルプロデューサーの廣瀬規子さんに話を聞くと、実は青山に着ていくコーデには意外なポイントがあることが判明しました。

 

教えてくれたのは

スタイルプロデューサー 廣瀬規子さん

航空会社の客室乗務員から、ジョルジオ アルマーニジャパンに入社。その後、タレントのスタイリストとして活動。現在、2歳の娘を育てる一児の母でありながら、ファッションやビューティ、ライフスタイル情報を発信するウェブマガジン「Nstyle」を運営している。「女子力」を提案するスタイルプロデューサーとしてイベントや商品のプロデュース、ファッションコンサルティングをはじめ、雑誌、ラジオ等でも活躍している。

▶︎Instagram

 

青山では既視感のない、さりげないオシャレが正解

 

「絶対的なおしゃれイメージの強い青山では、奇抜でゴージャスでなくてはいけないと思っている方も多いと思います。でも実際、見た目はシンプルなコーデで、フォルムや素材など、ディティールにこだわっている人が大半。

 だからこそ、私も青山でママ友に会うときは、さりげないオシャレを意識していて、ぱっと見は普通の格好なんだけど、細部に注目すると既視感のないアイテムを取り入れてておしゃれだな、と思ってもらえるルックをイメージしています」(廣瀬さん)

 

品があってスタイリッシュ! 青山の雰囲気に馴染むための6つのルール

 

step① ハイセンスな上級者LOOKにアップグレード

簡単なルールさえ覚えればどんな人でもハイセンスに見せることができます。まずはオシャレ上級者にみせる3つのルールからご紹介。

 

【Rule1 個性的なハイブランドを1点投入】

「ハイブランドショップが軒を連ねる青山では、ブランドモノをさり気なく取り入れてみては?全身で着飾るのではなく、ブランドをワンポイント投入することでコーデにアクセントが生まれこなれた印象になります。また、ブランドアイテムはハイブランドの定番ものではなく、ハイブランドの中でも個性的なアイテムを取り入れるのがオススメ。アイコン的なアイテムでも、少し素材が違うアイテムなど工夫してみてください。例えば、パンプスひとつとってみても、定番のものではなく一癖あるデザインのものを選ぶことを私は気にかけています」(廣瀬さん)

 

【Rule2 相反するテイストを混在させる】

「一見合わなそうなテイスト違いのアイテムを組み合わせることが上級者コーデには必要不可欠。例えば、エレガントで綺麗めな服にデニムなどのカジュアルなアイテムを合わせてエレガントすぎないようにまとめます。いろいろなテイストをミックスさせつつも、上品な仕上がりにするのが青山コーデです」(廣瀬さん)

 

【Rule3 意外性のある小物をプラス】

「靴や小物にあまり見慣れない小物などでアクセントをつけると、青山に馴染むオシャレコーデに様変わり。ギンガムチェックのパンプスや、珍しいカラーのバッグなど、意外性のあるアイテムを身につけることでブラッシュアップしましょう」(廣瀬さん)

 

step② 上品でエレガントなオーラをまとう

 

組み合わせや小物にこだわれば、大人の街・青山に負けない、高級感と品のあるオーラをまとえます。

ここから残り3つのルールをご紹介します。

 

【Rule4 服と小物をリンクさせる】

「白のブラウスにリンクさせるよう、同系色の大ぶりのピアスをつけるなど、トップスの色のトーンや素材に合わせたアクセサリーを選ぶことがポイントです」(廣瀬さん)

 

【Rule5 肌に映えるパンプスを選ぶ】

「淡い色のパンプスは、肌の色とトーンが合い、気品がUPします。黒やグレーのような沈みがちな色より明るい色をパンプスに取り入れると春っぽさも出てgood」(廣瀬さん)

 

【Rule6 ベーシックカラー基調で細部を生かす】

「トップスやボトムなどに派手色や奇抜な柄のアイテムを着るのではなく、ベーシックカラーをベースにしましょう。逆に個性的なアイテムは柄や小物などの細部に持ってくることで細部を生かすことができます」(廣瀬さん)

 

廣瀬さんの模範解答・・・華やぐギンガムチェックで春を取り入れたこなれコーデ!

 

 

 

「白でエレガントな印象のワントーンコーデに、ライダースを羽織ることでカジュアダウンさせました。全体の印象はシンプルなので、デティールにこだわり、Manolo Blahnikの個性的なギンガムチェックのパンプスとカゴバックをチョイス。さらに、白のワントーンコーデとリンクさせた同系色の大ぶりピアスで、高級感と大人の遊び心をプラスしました」(廣瀬さん)

 

シンプルなコーデでも個性的で高級感のある小物を取り入れたり、異なるテイストをミックスさせることで、ハイセンスな上級者コーデが完成。廣瀬さんのコーデのポイントを参考に、踏み入れただけで圧倒的な空間を漂わせるスタイリッシュな街、青山にお出かけしてみてくださいね。

 

こちらの記事もオススメ

◆廣瀬さんがオフィスカジュアルをレクチャー

 

Photos(人物):藤井洋平 Edit:辻野祐馬   Text:井上紗希

※登場する洋服・小物は全て本人私物です。

 


”プロのスタイリングを丸ごとレンタル”でコーデに悩まない!

大人の女性たちのお悩みに寄り添う、

“EDIST. CLOSET(エディストクローゼット)って??”

 

今や、シェアリングが当たり前の時代。
シェアサービスの1つとして誕生したファッションレンタルサービス・EDIST. CLOSETは、
「オフィスカジュアル服を毎日考えるのが面倒」「買い物に行く時間がない!」「クローゼットがごちゃごちゃしていて断捨離したい!」といった、仕事に育児に忙しい大人の女性たちのファッションのお悩みにアプローチします!
ファッションのプロ達がこだわって製作をしたオリジナル商品をコーディネートごとお届け。
受け取ったその日から、効率よく、無駄なく簡単に旬のスタイルが完成します。

 

月額制のレンタルサービスだから、毎月、違う服を試せて無駄な買い物が無くなったという声も数多く届いています。

↓知らないと損!  年間で時間も洋服代もこんなに短縮になるんです↓

エディストクローゼットを選ぶ3つの理由

公式サイトではお得なキャンペーンを随時実施中! 
この機会にぜひ体感してみてください。
 今なら1ヶ月間0円でお試しができます!

 

FEATURED

OTHER