【体型別】似合う一着が必ず見つかる、春のトレンド服・コーデ10提案

 

2019年春のトレンドを、自分らしく表現してみたいと思いませんか?
単にトレンドを意識するだけでなく、体型をしっかりと把握し、自分に似合うコーデができれば、あなたが一番輝ける春になるはず!

この記事では、体型別のコーディネイトを10選ご紹介します。あなたに似合う一着が、必ず見つかるはずですよ。

 

 

2019年春のトレンドをチェック!コーデでおさえたいポイントは?

 

全身をがっちりトレンドで固める必要はありません。あなたらしいコーデに少しトレンド要素を取り入れるだけで、洗練されたおしゃれな女性の印象を与えることができます。

今春のトレンドは控えめなので、コーデに取り入れやすくなっていますよ。

 

2019年春のトレンドテーマは「乙女・清楚」!

全体的には、清楚で純粋な雰囲気がベースとなっています。甘くなり過ぎず、儚く控えめな感じ。それはまさに「乙女」という言葉がピッタリ♪乙女かつ清楚を意識して、”かわいい女子”というよりも”爽やかな女性”を目指しましょう。

そんな「乙女・清楚」を作る手助けとなる今春のトレンドカラーは、控えめな雰囲気が際立つペールトーンカラー!パステルカラーよりも淡い色で、春らしく優しい雰囲気を作り出すことができます。

季節感を大切に、ベージュ・ピンク・オレンジ・イエロー・グリーンなど、明るめの色を取り入れるといいでしょう。

 

柄物もHITの予感!

ギンガムチェック・小花柄・ストライプの柄物が、今春のトレンドとして再び帰ってきました。

ただし、今春のテーマは「乙女・清楚」。柄物を主張し過ぎては清楚さに欠けてしまうので、靴やかばんなどの小物に取り入れることで、アクセントにするのが今年風。

もし、トップスもしくはボトムスに柄物を合わせたい時は、シンプルなデザインのものを選ぶようにしましょう。

 

 

体型別に解説!絶対に似合う、春トレンド取り入れ術

 

「乙女・清楚」「柄物」というポイントを念頭において、体型に合わせたコーデを考えてみましょう。ぽっちゃりさん、寸胴さん、小柄さん、高身長さん、おなかポッコリさん別のコーデを紹介します。気になる点を上手にカバーしましょう。

 

ぽっちゃりさんは引き締めポイントを意識して

全体がぽっちゃりの方には、メリハリをつけたコーデがおすすめ!

 

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET
▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

こちらのワンピースは、ギャザーでウエストが引き締まって見えるうえに、スカートの広がりで下半身もカバー。シックな花柄でトレンド感も◎です。

さらに、首元に爽やかなグリーンのストールを巻くことで、より感度の高いフェミニンスタイルに。顔周りが明るく見えるので印象もGOODです。

 

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET

上下とも濃い目のカラーであるネイビートップスとブルーのキュロット合わせて、全体めに引き締め感を。センタープレスが入ったキュロットは膝を細く見せる効果もあります。

また、ペールトーンカラーのジャケットを羽織ることで、爽やかかつ知的な印象に。

 

寸胴さんはアクセントでメリハリを!

 細身の方や胸の小さい方、身体にボリュームが少ない方は、アクセントをコーデのどこかに取り入れるようにしましょう。

 

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET
▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

フレアスカートを履いて、下半身にボリュームをプラス! トップスは裾をインしてコンパクトにまとめることで体型にメリハリができます。
スカートのシルエットがドラマティックに揺れる動きと、美しいペールトーンのラベンダーカラーで華やぎも満点!

 

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET

 

フレンチリネンシャツ:▶️EDIST. CLOSET(EDIST. marché )WEB STORE

 

フォレストグリーンスカート:▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

寸胴さんが苦手なアイテムとして挙げることが多いタイトスカートですが、挑戦するなら腰に大きなリボンがあるとGOOD! ベルトやアクセサリーなどでウエストにアクセントをプラスすることで、体型にメリハリ感が出ます。清潔感のある白シャツできちんと感を意識すれば、甘さもトゥーマッチにならず大人ムードをキープできますよ。

 

小柄さんは縦長Iラインでスタイルアップ!

身長の低い方は、縦長に見せるIラインシルエットを意識しましょう。タイトスカートやセンタープレスパンツ、リブニットなどはIラインを作る定番アイテムです。体型をカバーしてくれるワイドパンツは、下半身にコンプレックスがある方にもおすすめです。

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET

 

タイトスカートに、縦ラインを強調するストライプ柄ブラウスを合わせればより背を高く見せることができます。さらに、美脚効果の高いヌーディーカラーのパンプスで、足元まで抜かりのないスタイルアップを!

 

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET

 

上半身をすっきりと見せてくれるリブニットに、トレンドカラーのイエローをセンタープレスパンツで取り入れて。クロップド丈で足首を見せれば、さらに脚長な印象にしてくれます。胸元のロングネックレスも、シルエットを縦長に引き立ててくれるアイテムです。

 

 

高身長さんは膝下丈のスカートがお似合い

高身長の女性はそれだけでクールなイメージがあるので、コーデには女性らしさを取り入れてみましょう。背の高さをぼかしたい場合、全身の重心を下に置くように意識すると◎。

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET

 

女性らしさをアピールしながら視線を下に集めてくれるボリューミーな膝下丈のフレアスカートは、高身長さんこそ積極的に取り入れたいアイテム。フレアスリーブがひらりと揺れるブラウスを合わせれば、さらにフェミニンムードが加速します。足元は背の高さを強調しないフラットシューズがベスト! ベージュ×オレンジといった明るい配色にすれば、より高感度な印象へと仕上がります。

 

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET

 

フレンチリネンシャツ:▶️EDIST. CLOSET(EDIST. marché )WEB STORE

 

ネイビーフラワープリントスカート:▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

大ぶりのフラワープリントスカートも、視線を下に惹きつける効果大! ただ、トップスがブラウスだと甘過ぎてしまうこともあるため、あえてシャツやローファーなどでマニッシュな要素をプラスするのがおすすめ。テイストMIXでこなれ感も格段にUPします。

 

 

おなかポッコリさんは太ベルトを活用!

おなかポッコリさんは体型カバーを意識してダボっとしたコーデにしがちですが、それだとメリハリ感がなくなり、かえってスタイルが悪く見えてしまうことも。そうなるのを避けるためにも、おなか周りをカバーしながらメリハリも作ってくれる太目のベルトを上手に活用しましょう!

 

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET
▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

太めのベルトでウエストをキュッとシェイプ。デニム見えする濃い目カラーのワンピースなら、全身の細見え効果もUPしますね。

 

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET

 

トップスもボトムも淡い色同士を合わせていますが、股上が深いのでぽっこりが目立たなくなります。また、リボンベルトがおなかへの目線を外すポイントに。

 

体型をカバーしつつトレンド&個性を表現しよう!

 

“乙女・清楚”という今春のトレンドテーマを軸に、ペールカラーや柄物を上手に取り入れれば、どんな体型の方でも鮮度の高いオシャレが完成しま。

提案したコーデを参考にして、体型をカバーしながら、自信を持って自分らしいアレンジを楽しんでください!

 

Text:EDIST. +one編集部
画像:EDIST. CLOSET

 


ファッションレンタルサービスEDIST. CLOSETなら、体型カバーもトレンドも叶います!

大人の女性たちのお悩みに寄り添う、

“EDIST. CLOSET(エディストクローゼット)って??”

今や、シェアリングが当たり前の時代。
シェアサービスの1つとして誕生したファッションレンタルサービス・EDIST. CLOSETは、
「オフィスカジュアル服を毎日考えるのが面倒」「買い物に行く時間がない!」「クローゼットがごちゃごちゃしていて断捨離したい!」といった、仕事に育児に忙しい大人の女性たちのファッションのお悩みにアプローチします!
ファッションのプロ達がこだわって製作をしたオリジナル商品をコーディネートごとお届け。
受け取ったその日から、効率よく、無駄なく簡単に旬のスタイルが完成します。

 

月額制のレンタルサービスだから、毎月、違う服を試せて無駄な買い物が無くなったという声も数多く届いています。

↓知らないと損!  年間で時間も洋服代もこんなに短縮になるんです↓

エディストクローゼットを選ぶ3つの理由

 

 

FEATURED

OTHER

TAG

instagram

EDIST.+one【公式】EDIST.ウェブマガジンが10月より、『EDIST. +one』としてリニューアル! 選ぶ楽しみ、着る悦び、毎日にプラスワンを!をコンセプトに、女性たちのファッションをサポートする情報をお届けします。#edist でポストしてくださいね【連携サービスEDIST.CLOSET⬇︎】 closet.edist.jp