【シーン別】幼稚園デビューを迎えるママたちに贈る、好印象コーデ術

もうすぐ入園シーズン!
幼稚園で、保護者同士のお付き合いは少なからずあるものです。そんなママたちの年齢層はといえば、結構バラバラ。そのため、あまりにも個性的なコーデだとちょっと浮いてしまう恐れがあります。

様々な年代のママだけでなく、先生たちからも好印象を持ってもらえるコーデのポイントをしっかり押さえておけば、人間関係もスムーズに。

幼稚園の送り迎え、ママ友ランチ、運動会などのイベント時など、シーン別に好印象を持たせるコーデ術をお手本コーデとともにご紹介します!

 

 

基本をおさえれば怖くない!「好印象」なコーデのポイント3つ

 

第一印象が良いヒトは、いろいろな人と親しくなれる機会に恵まれます。人間関係がスムーズになれば、多くの方からアドバイスや情報をもらえるようになりますよ。

幼稚園デビューのママにとって“好印象コーデ”はマストです!

 

POINT⒈ キレイめカラーを選んで好感度UP!

コーデにキレイめカラーを取り入れるだけで、視線を惹きつけ、明るい印象を与えることができます。垢抜けて見えるだけでなく、親しみ感もプラス。

ただし、全身にキレイめカラーを取り入れると、あまりにもオシャレで近寄りにくい雰囲気になることも。キレイめカラーは、差し色として上手に取り入れるとGOOD!

 

POINT2. “高見え”はいいけど、全身ハイブランドはNG!

一目見ただけで「高級ブランド品」と分かるものは自慢気に感じられるため、”好感度”という点から見るとあまりオススメはできません。

「キレイ目×上品デザイン×清潔感」を心がけたコーデなら、普段着でも充分高見えになりますよ。節約ができる高見えコーデは、ママとしてマスターしておきたいですね!

 

POINT.3 「女っぽさ」は控えめに! 子供のことを考えたママスタイルが好印象

「女性らしさ」はOKですが、セクシーな「女」を前面に出しているものや動きにくいコーデは、他のママからは不評。

あくまでも子供のことを考え、動きやすくて爽やかなコーデを心がけましょう。

 

シーン別! 好印象確実の園ママコーデ術

 

幼稚園デビューをすると、様々なシーンで他のママと顔合わせをすることになります。
それぞれのシーンに合わせたコーデをマスターしておけば、怖いものなし!

好印象をゲットして、ママ友をたくさん作りましょう。

 

毎日の送り迎えには…育児も家事もこなせる”テキパキスタイル”でキメよう!

特に朝は忙しくバタバタしがちですが、適当な服装&ノーメイクでは論外! かといって、あまりにもオシャレをし過ぎると「頑張った感」が…。

朝食もしっかり準備して、家事もこなしているという“デキるママ”の雰囲気が漂うコーデがおすすめですよ。

 

家事がしやすい5分袖トップスで送り迎え

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET

 

袖が汚れることを気にせずに家事ができる5分袖トップスは、ママにとっては動きやすいアイテムのひとつ。

白のセンタープレスパンツで程よいきちんと感を意識しつつも、足元はスニーカーでカジュアルダウン。

クリーンさとヘルシーさを併せ持った大人ならではのMIXスタイルは、爽やかな朝の送りシーンにぴったりです。

 

同系色コーデに小物でアクセントを!

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET

 

大人シックなムードど動きやすいカジュアルさの両方を叶えた、ネイビーニット×ダークデニムのワントーンスタイル。

ポップな赤のクリアバッグと旬のミュールシューズで遊び心を加えれば、洒落感も格段にUP!

シンプルなのに、手抜き感のないお迎えコーデです。

 

 

お迎えの前にランチに誘われた? そんな時は親しみやすいコーデで好印象にアピール

 

幼稚園デビューをすると、一度は必ず誘われるランチ。ママ友とのランチタイムは情報交換の場所にもなるので、ぜひ参加したいものです。

たくさんおしゃべりできるように、親しみやすいコーデで女子会のように楽しみましょう。

 

ちょっと小洒落たランチには、キレイ色で上品な華やぎを

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET
カットソー:▶️EDIST. CLOSET WEBストア
パンツ:▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

ピンクベージュのトップスに×スカート見えワイドパンツは、女性らしくてまさに老若男女問わず愛されるコーデです。初めて誘われたランチにピッタリ!

控えめなメイクなら、さらに明るく見えるので好印象に!
少し緊張していても、ピンクベージュの効果で柔らかなイメージを与えることができますよ。

 

カジュアルなファーストフード店では大人のデニムスタイルで

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET

 

着慣れたデニムでカジュアルに! キレイ色のフェミニンなブラウスを合わせればラフな印象になり過ぎず、明るく女性らしい印象です。

手に旬の巾着バッグを持って、親しみやすさをプラス。さりげなくトレンドを取り入れた、嫌味のない大人カジュアルです。

 

 

今日は園行事! おしゃれだけど浮かない好印象コーデ

幼稚園では年間イベントがいっぱい!
そんな行事の中でも、ママの目は他のママの服装に注目しています! だからこそ、TPOをきちんとおさえたコーデで、好印象を与えましょう。

 

お遊戯会などの”鑑賞系行事”なら落ち着いた雰囲気で

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET

鑑賞系イベントは着席して観覧することも多いので、スカートのシルエットは比較的自由に楽しむことが可能です。

おすすめは、キレイ色! 上半身より下半身に色物を持ってくることで、他の保護者の視線を遮りません。

子供の演目を鑑賞しにきているのに、派手めなお色のトップスでは悪目立ちしてしまう恐れがあります。
アクセントは、下に持ってくるのがベター。

 

運動系行事は、動きやすいキレイ色パンツでヘルシーに

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET
パンツ:▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

運動系行事となると、スニーカー×ジーンズ、またはスウェットを合わせる人が多いですが、野暮ったい印象になるのは避けたいところ……。

そこで活躍させたいのが、動きやすく程よい華やぎもアピールできるキレイ色パンツ。ストレートシルエットは一見窮屈そうですが、ウエストがゴム仕様でストレッチが効いた素材ならアクティブに動けます。

スニーカーを合わせて女性らしさとスポーティさを融合させたなら、周りとは一味違う空気感を演出できそう!

 

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET

 

保護者会と言っても、スーツで固く着飾るとビジネスモードになってしまいます。あまり堅苦しい印象を与えないためにも、ブラウスやタイトスカートなどきちんと感のあるデイリーウェアでまとめる程度が無難です。色は、知的にアピールできるブルー系で統一するのが正解!

ストライプ柄を取り入れれば旬のムードが高まり、好印象にもつながります。

 

 

好印象コーデをおさえて、笑顔が増える素敵なママに!

”キレイめカラー・清潔感・ママらしさ”。3つの好印象コーデの基本ポイントを押さえつつ、シーンに合わせたコーデを心がけましょう。

好印象を持ってもらえるとママ友も増えるので、子どもと共に楽しい幼稚園ライフを送ることができますよ。

 

 

Text:EDIST.+one編集部
画像:EDIST. CLOSET

 

 


園ママの好印象コーデは、EDIST. CLOSETでレンタルが正解!

大人の女性たちのお悩みに寄り添う、

“EDIST. CLOSET(エディストクローゼット)って??”

今や、シェアリングが当たり前の時代。
シェアサービスの1つとして誕生したファッションレンタルサービス・EDIST. CLOSETは、
「オフィスカジュアル服を毎日考えるのが面倒」「買い物に行く時間がない!」「クローゼットがごちゃごちゃしていて断捨離したい!」といった、仕事に育児に忙しい大人の女性たちのファッションのお悩みにアプローチします!
ファッションのプロ達がこだわって製作をしたオリジナル商品をコーディネートごとお届け。
受け取ったその日から、効率よく、無駄なく簡単に旬のスタイルが完成します。

 

月額制のレンタルサービスだから、毎月、違う服を試せて無駄な買い物が無くなったという声も数多く届いています。

↓知らないと損!  年間で時間も洋服代もこんなに短縮になるんです↓

エディストクローゼットを選ぶ3つの理由

 

 

FEATURED

OTHER