【オフィスカジュアルとは?】《復職・転職》するあなたに! 好感度抜群のお仕事コーデ

新たな環境、久々の職場…緊張してしまいますね! このたび復職・転職するあなたに、好感度を上げつつ、スムーズに仕事ができるようなオフィスカジュアルコーデをご紹介します。
職場での1週間を乗り越えられるコーデなので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

おさえておきたい!復職・転職先でのお仕事コーデのポイント3つ

 

POINT1:「今日からよろしくお願いします!」印象がよいのは、“やる気”の見えるコーデ

 

清潔さと上品さをおさえたコーデは、老若男女問わず好感をもつでしょう。しかし、それだけでは「何しにきたの?」と思われるかも?
仕事をするにはあまりにドレッシーだったり、女子力を見せつけるようなコーデではやっぱりNG。

「これからバリバリ働くのでよろしく!」といった気持ちが溢れているような、おしごとモードなコーデにすると、印象はさらにアップ!ファッションだって、”やる気”を見せるいい機会になるんです。

 

POINT2:動きやすい服装といえば、やっぱり“オフィスカジュアル”

オフィスでは座っていることが多いかもしれませんが、それでも、コピーをしに立ったり、来客対応に追われたり、外回りにいく機会があることも。時にはバタバタと職場内を動き回る必要があるかもしれません。

どんな状況でも対応できるよう、フットワークを軽く、動きやすいカジュアルな服装がベスト。カジュアルすぎない”オフィスカジュアル”を意識しましょう。

「キレイめだけど、長いフレアスカートがなんか動きづらそう」「スーツのチョイスが堅苦しすぎてなんか近寄りがたい…」
こんな周りの評価の、ちょうど中間にあるのが”オフィスカジュアル”。

フットワークが軽そうで話しかけやすい、そんな人柄の表れたコーディネートが目標です!

 

POINT3:ちょっとミスっちゃっても…!“愛されキャラ”を確立するコーデが賢い

久々の仕事では、うっかりミスをしてしまうかもしれませんね。

やる気を見せるのはよいことですが、いかにもバリキャリでブランド重視な服装で固めていると、とっつきにくい印象に…。なにかトラブルがあった時に、周りがフォローに来づらい雰囲気では、よろしくありませんね。

柔らかな雰囲気のコーデなら、周りの方も優しい目で対応してくださるかも。はじめての場所や久々の空気にやわらかく溶け込む、そんなコーデを目指してみましょう。

 

復職・転職レディーにおすすめ! 春の好印象お仕事コーデ6選

 

春らしい、明るく柔らかな印象を与えることのできるコーデなら、職場でもきっと好印象を持たれるはず。
「一緒に働きたい」と思ってもらえるような女性らしさのあるコーデで、スムーズに仕事に励みましょう。

 

Day1:膝下スカートは足元が気にならない!

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET
▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

初日は清潔感があり、真面目で清楚な雰囲気を作って。仕事に対する真摯な姿勢を、コーデで表現しましょう。

それには、ベーシックな紺(ネイビー)がおすすめ。合わせるスカートを明るめの色にすれば、重すぎず柔らかい雰囲気になります。

スカートは、膝下丈を選ぶようにしましょう。座ったときや、かがんだときに足元が気になるようだと仕事に集中できません。
「初日からでもドンドン動きますよ!」という意気込みを出しましょう。

 

Day2:スカートのようなワイドパンツで華やかかつ活動的に!

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET

 

ワイドパンツも、スカート見えするアイテムならフェミニンな華やぎが叶うコーディネートに。スカート感覚で履けるのに、アクティブに動けるのもポイントです。

トレンドのパープルは、どんなカラーも上品に受け止めてくれるベージュのカーディガンと合わせることで派手過ぎず控えめな印象を与えることができます。

 

Day3:メモとペンが入るポケットが便利!

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET

 

初めは覚えることがたくさん!しっかりメモを取って着実に仕事を覚えていくと、印象はかなりよくなります。分厚いメモ用紙をポケットに入れるとシルエットが美しくないので、気をつけてくださいね。

全体的にブルーで統一した、スッキリ爽やかなコーデ。トップスのかっちりしすぎないストライプも、女性らしさ×デキる女性のいいとこ取りです。

スカートに大きめのポケットがあることで、全体の雰囲気をカジュアルにしています。

 

Day4:動きやすいといえば、パンツスタイルで決まり!

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET

 

パンツスタイルほど動きやすいものはありませんよね。トップスとボトムがの明るい色なら、清潔感はばっちり。

こちらのコーデではベージュ×ライトベージュで柔らかに、ちょっぴりリラックスムードも演出。
トップスにはほんのりとピンストライプが効いているので、縦長に見せるIライン効果でさりげないスタイルアップもねらえます。

仕上げはべっ甲調の目を引くイヤリング、引き締まったデザインのブラックのパンプスで、洗練されたデキる女性に!

 

Day5:ストールがあれば寒さ対策もバッチリ!

 ▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET
シャツ▶️EDIST. CLOSET WEBストア
パンツ▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

白シャツとカラーパンツで、仕事ができるハンサムコーデです。センタープレス入りのパンツに、他にはない落ち着いたライトカーキを選ぶことで、きちんとした印象を与えつつ洗練ムードを。

春は肌寒く感じる日もあります。そんなときはストールで体温調節をすれば、仕事に集中できますよね。シューズと合わせた色味のものがおすすめですが、淡いピンク色のものにすると、春らしくなりますよ。

 

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET
▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

フェミニン派の人がセンタープレス入りパンツを着こなす場合は、こんなショルダーフリルニットとのコーディネートもおすすめ。スマートなのに、フリルのおかげでどこか可愛らしい表情をアピールできるので、より親しみやすい印象を与えることができます。また、色も甘さを抑えられるブラックが◎。

 

Day6:休日出勤、パソコン作業に集中できる袖丈がおすすめ

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET
▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

パソコン作業が多い場合、7分丈や5分丈なら、袖が気にならずに仕事に集中できますね。

ライトグレーのトップスは、表情を明るく見せてくれます。トレンド感のあるスカートと合わせることで優しい雰囲気に。

さらに、ウエストのリボンが、オフィスに女性の華やかさをもたらしてくれます。

オフィスなのに週末の気分を上手に表したコーデは、仕事が終わったら、そのままデートなどのお出かけもしやすいですよね。

 

1週間コーデを応用して毎日好感度バッチリ!

はじめて・久しぶりの職場では、やっぱり最初の一週間の印象が肝心!朝イチで目に飛び込んでくるコーディネートは、その人の印象を左右し、人間関係に影響することも少なくありません。

職場の雰囲気に合った服装を心がけることはもちろんですが、自分を惹き立たせ、実際に仕事のしやすいコーデをチョイスして、新しい生活を充実したものにしていきましょう!

 

 

Text:EDIST. +one編集部
画像:EDIST. CLOSET

 


仕事復帰のオフィスカジュアルに迷ったら・・・ファッションレンタルを活用!

大人の女性たちのお悩みに寄り添う、

“EDIST. CLOSET(エディストクローゼット)って??

今や、シェアリングが当たり前の時代。
シェアサービスの1つとして誕生したファッションレンタルサービス・EDIST. CLOSETは、
「オフィスカジュアル服を毎日考えるのが面倒」「買い物に行く時間がない!」「クローゼットがごちゃごちゃしていて断捨離したい!」といった、仕事に育児に忙しい大人の女性たちのファッションのお悩みにアプローチします!
ファッションのプロ達がこだわって製作をしたオリジナル商品をコーディネートごとお届け。
受け取ったその日から、効率よく、無駄なく簡単に旬のスタイルが完成します。

 

月額制のレンタルサービスだから、毎月、違う服を試せて無駄な買い物が無くなったという声も数多く届いています。

↓知らないと損!  年間で時間も洋服代もこんなに短縮になるんです↓

エディストクローゼットを選ぶ3つの理由

 

FEATURED

OTHER

TAG

instagram

EDIST.+one【公式】EDIST.ウェブマガジンが10月より、『EDIST. +one』としてリニューアル! 選ぶ楽しみ、着る悦び、毎日にプラスワンを!をコンセプトに、女性たちのファッションをサポートする情報をお届けします。#edist でポストしてくださいね【連携サービスEDIST.CLOSET⬇︎】 closet.edist.jp