快適に乗り切る! 梅雨シーズンの最適オフィスカジュアル8選

梅雨の時期の着こなし。

「春」を引きずったコーデでは、気持ちにメリハリがない感じが少しだらしないし、「夏」を意識し過ぎると先走った雰囲気になり、いずれも季節感がありません。

 

そんな季節の変わり目である梅雨のコーディネートは毎日何を着ようか悩みがちですが、ジメジメ感を吹き飛ばす快適コーディネートで、軽やかにオフィスへと出勤しましょう!

梅雨シーズンの通勤を快適に乗り切るコツと、オススメのコーデをご紹介します。

 

 

「梅雨コーデ」のポイントは? 微妙な季節にちょうどイイ、3つのコツ

 

コツ1:清涼感のある素材を意識して選ぶ

透け感のある素材や、麻などのサラサラした素材の服は、見た目にも軽やかで涼しげ。“じっとり”としたイメージがなく、湿気による不快感を忘れさせてくれるでしょう。

肌にも張り付きにくく、快適に着こなすことができます。

 

コツ2:簡単に体温調節ができる羽織りものを持ち歩く

ジメジメ蒸し暑いからといって半袖を選んでしまうと、雨に濡れた際に体が冷えてしまう恐れがあります。だからといって長袖も体温調節がしづらい……。
そんな梅雨のシーズンに便利なのが、さらりと羽織れるカーディガンやシャツなどの羽織りアイテム。
バッグの中にコンパクトに折りたたんで、肌寒さを感じたときにいつでも羽織れるように準備しておきましょう。

 

コツ3:ボトムは裾が濡れない丈感を!
フルンレングスのパンツだと、大雨のときは裾が濡れてしまって不快なうえに、汚れも気になりますよね。
そのため、ボトムは雨の日も軽快に歩けるクロップド丈が大正解! 適度な肌見せによる抜け感で、こなれ感UPもねらえます。

 

雨の日もへっちゃら! 梅雨の快適通勤コーデ8選

 

梅雨の快適通勤コーデ1:見た目にも軽やかで清々しい「サラサラ素材」をチョイス

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET
スカート▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

さらりとした肌触りのベージュのトップスは、湿気が多い日も肌にベタつかないのがGOOD ! つい手抜きになりがちな雨の日コーデですが、袖のフレアの効果で華やかさも◎です。

バッグはショルダータイプにもなる2WAY仕様なら、傘をさした時でも両手がふさがらないのでスマートに通勤ができますね。

 

 

梅雨の快適通勤コーデ2:ワイドパンツで足元のはりつき解消

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET

 

クロップド丈のワイドパンツなら、裾が雨に濡れる心配もなく通気性抜群! 

そして、雨で滑りやすい日の足元は、もちろんフラットシューズが基本ですが、パンツが縦のラインを強調するセンタープレス入りならスタイルアップだって叶います。

 

トップスもアイシーグレーのニットなら、ジメジメとした日も爽やかな見た目をお約束!

 

梅雨の快適通勤コーデ3:コントラストのある着こなしで傘に負けない着こなしを

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET
カットソー▶️EDIST. CLOSET WEBストア
パンツ▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

パンツの丈が7分 or 8分丈なら、雨ハネもさほど不快感がありません。

トップスは、フレアスリーブなどほんのり甘いデザインのアイテムを選ぶことで、ハンサムなパンツスタイルでも女性らしさをキープできます。

また、ネイビー×イエローといったコントラストのある配色を意識すればお目立ち度も抜群! 傘をさしても存在感を発揮します。

 

 

梅雨の快適通勤コーデ4:雨の日のスタイルアップも、Iラインが頼りになる!

 

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET
▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

スカート×フラットシューズでスタルアップをねらうなら、スカートはタイトめのシルエットを選んでIラインを作るのが◎。リボンベルトがあしらわれたものなど、ウエストコンシャスなアイテムであればスタイルのメリハリ感もよりUPします。

ネイビー×グリーンという濃いめカラー同士の色合わせも、全身をすっきりと引き締めて見せてくれるポイントです。

 

 

梅雨の快適通勤コーデ5:雨の日の肌寒さを、カーディガンでこなれて攻略

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET
▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

寒暖差がある梅雨は、いつでもサラリと羽織れるカーディガンが頼れる味方。こんな風にゆるりと肩掛けすればこなれ感がプラスされ、気になる二の腕カバーにもお役立ちです! 傘をさしてもずり落ちないように、袖を前で結ぶのがGOOD。
また、万が一雨に濡れてしまってもすぐに乾くように、速乾性のある機能性素材を選んでおくのがベターです。

 

 

梅雨の快適通勤コーデ6:膝丈キュロットパンツならレインブーツと相性◎

カーディガン▶️EDIST. CLOSET WEBストア
スカート▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

長袖でも涼感のあるカーディガンなら、1枚で着ても◎。

気温が高くジメジメと暑い日は、エアコンの除湿機能を使い始めるオフィスも多いことでしょう。でもカーディガンを着ていれば、身体を冷やさずにすみますね。また、UVカット効果のあるカーディガンなら、雨がやんで顔を出す日差しから肌を守ってくれます。

ボトムには、端正なプリーツにきちんと感を感じるスカートを合わせて。軽やかにひらりと揺れるシルエットが、オフィスに涼しげな空気も運んでくれそうですね。

 

 

梅雨の快適通勤コーデ7:袖のアレンジができる2WAYブラウスで寒暖差対策

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET

 

雨上がりは、急に暑くなることもある梅雨。そんなときは、羽織りいらずで5分袖にもノースリーブにもアレンジできる、こんな2WAYブラウスもおすすめです。

雨が降っている朝の通勤中や仕事中は、袖をさっと肩にかけて腕の露出をカバーし、雨上がりの蒸し暑いアフター6はノースリーブにアレンジしてそのままお出掛け! シーンに合わせて体温調節と肌見せも叶う、一石二鳥なアイテムです。

 

 

梅雨の快適通勤コーデ8:膝丈キュロットパンツならレインブーツと相性◎

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET
シャツ▶️EDIST. CLOSET WEBストア

 

ややラフな服装が許されているオフィスであれば、スカート見えするこんなキュロットパンツはいかが? 膝はしっかりと隠れる上品な丈感でレインブーツとも相性が良いので、特に激しい雨の日にGOODです。

トップスは白シャツで清潔感ときちんと感をプラスして、パンツ×レインブーツのカジュアル感を抑えて。

 

 

梅雨の憂鬱な気分を晴らしつつ、オフィスワークに支障のないデザインがマストなこの時期。

ベタつかない「素材」選びと「丈感」、「寒暖差対策」の3つを意識して、気持ち良く梅雨を乗り切りましょう!

 

梅雨のお悩みはこちらもチェック!↓↓

▶︎「雨の日コーデ攻略法」

▶︎「雨の日の爆発ヘアー徹底解決!」

 

Text:EDIST.one編集部


雨の日コーデもおまかせ! レンタルファッションで快適スタイル

大人の女性たちのお悩みに寄り添う、

“EDIST. CLOSET(エディストクローゼット)って??

今や、シェアリングが当たり前の時代。
シェアサービスの1つとして誕生したファッションレンタルサービス・EDIST. CLOSETは、
「オフィスカジュアル服を毎日考えるのが面倒」「買い物に行く時間がない!」「クローゼットがごちゃごちゃしていて断捨離したい!」といった、仕事に育児に忙しい大人の女性たちのファッションのお悩みにアプローチします!
ファッションのプロ達がこだわって製作をしたオリジナル商品をコーディネートごとお届け。
受け取ったその日から、効率よく、無駄なく簡単に旬のスタイルが完成します。

 

月額制のレンタルサービスだから、毎月、違う服を試せて無駄な買い物が無くなったという声も数多く届いています。

↓知らないと損!  年間で時間も洋服代もこんなに短縮になるんです↓

エディストクローゼットを選ぶ3つの理由

 

 

FEATURED

OTHER

TAG

instagram

EDIST.+one【公式】EDIST.ウェブマガジンが10月より、『EDIST. +one』としてリニューアル! 選ぶ楽しみ、着る悦び、毎日にプラスワンを!をコンセプトに、女性たちのファッションをサポートする情報をお届けします。#edist でポストしてくださいね【連携サービスEDIST.CLOSET⬇︎】 closet.edist.jp