イエベ秋(オータム)の特徴や似合う色、服装を紹介 【パーソナルカラー診断】

ーあなたに似合う服をコーディネートごとセットでレンタルできる「EDIST. CLOSET(エディストクローゼット」が毎日のファッションに役立つ”プラスワン”なライフハックを発信!ー

「流行りのメイクやファッションがいまいち私には合わない…」とお悩みの方は多くいるでしょう。
もしかしたら、それはあなたのパーソナルカラーと合っていないからかもしれません。

ファッションの考え方として、最近では「ブルベ」と「イエベ」に分ける区別法が編み出されています。
それを参考にしながら、あなたに合うファッションを見つけてみましょう。

イエベ秋(オータム)タイプの特徴を紹介

日本人の肌の色や瞳の色はそれぞれ似ているようで微妙に違っているもの。
しかしながら、こういった違いは最近までタイプ分けされていませんでした。
パーソナルカラー診断の考え方は、そんな中で人には合う色と合わない色がある、というアイディアを持ちこんだ点で画期的なものだと言えるでしょう。
パーソナルカラーは2×2の組み合わせで成り立っています。
イエベかブルベ、そして春夏秋冬のいずれかですべての人がタイプ分けされるのです。
今回はその中から、イエベ秋・オータムというタイプについて取り上げてみます。
まずはイエベ秋とタイプ分けされる人の肌や瞳がどんな特徴を持っているかを見ていきましょう。

【雰囲気】の特徴

人と面と向かって話していると、この人はどことなく他の人と比べて垢抜けて見えるなあ、と感じることがあります。
それはなぜなのでしょうか。
もちろんファッションが洗練されていたり、ヘアスタイルにしっかりと気を使っていたり、といった要素がその人の垢抜けを左右することはあります。
ただ、どれだけそういったことに気を配ってもなかなか垢抜けた印象を出せないという人もいます。
一方で、ファッションにそれほど気を遣っていなくても垢抜けた雰囲気が出せる人も少なくありません。
その場合はその人がイエベの特徴を持っていると言えるでしょう。
イエベは血色が良いので、どこか人馴れしている雰囲気を醸し出しています。
また、そこに秋が加わると落ち着いた印象になります。
春や夏に比べて、秋の特徴を持っている人は大人っぽい雰囲気が出ているのです。

【肌】の特徴

日本人は、世界的に見ると黄色人種に分類されます。
とはいえ、外国人からは違いがわからなくても、自国人同士だとこの人の肌は浅黒い、この人の肌は白い、といった特徴の違いが出ることも少なくありません。
イエベの肌はその中でも日本人らしい黄色っぽい色をしているとされます。
とはいえ、パーソナルカラー診断をする際顔を基準にするのは望ましくないです。
肌はスキンケアや日焼け次第で色が変わることが少なくありません。
パーソナルカラー診断をする場合は手を見るようにしましょう。
手は日焼けしたりハンドクリームを塗ったりしていてもちゃんと元の色を留めているからです。

【瞳】の特徴

皆さんは日本人の瞳の色は何色かご存知でしょうか。
実際にご自身の瞳を鏡などに映して確認してみてください。
おそらく、少し青みがかかった黒という人もいれば、緑という人もいるのではないでしょうか。
実は、日本人の瞳は人によってバラバラです。
ほかにも、瞳が真っ黒な人もいれば少し灰色がかった人も少なくありません。
これは、白人や黒人などの他人種の遺伝子を受け継いでいる人が少なくないからです。
ただ、そんな中でも日本人に最も多い色として挙げられるのが茶色です。
そして、肌の色と同様、日本人らしい茶色の瞳を特徴としている人はイエベに分類されます。

【髪】の特徴

パーソナルカラー診断をするうえで最後に確かめたいのは髪の色です。
でも、日本人は黒髪が多いから髪の色でパーソナルカラー診断をするのは意味がないのでは、と思う人もいるかもしれません。
しかし、実はそれぞれの髪をよく見てみると、少し茶色がかっている場合や赤みがかっている人などが見受けられます。
実は、日本人で真っ黒な髪を持つ人は意外と少数派です。
では、どの色が一番多いかというと深い茶色です。
黒に近い茶色なのでほかの国の人から見ると黒髪だと間違われますが、よく見るとちゃんと区別できます。
そして、こうした深い茶色の髪を特徴としている人はイエベとタイプ分けされます。

イエベ秋(オータム)タイプの芸能人って誰がいる?

ここまで、イエベ秋の特徴をいろいろと見てきました。
もっとも、肌や瞳の特徴を挙げられても、いまいちイメージが掴みづらいと感じる人もいるでしょう。
私の肌は黄色に見えるけれど、もしかしたら白っぽいかもしれないと悩む人もいるかもしれません。
そこで、ここからは参考として、イエベ秋と分類される芸能人を挙げていきましょう。
イエベ秋の代表とも言えるのが北川景子さんです。
ブラウンの瞳、黄色がかった肌、茶色がかった髪、そして大人っぽい顔の作りとイエベ秋の特徴をすべて兼ね備えた人と言えるでしょう。
北川景子さんは結婚と出産してからも活動を続け、さまざまな媒体で活躍しています。
メイクやファッションなど、イエベ秋の人にとっては参考にすべき存在です。

パーソナルカラー(オータム)を活かしたファッションへ

イエベ秋がどんな特徴を持っているのかを確かめた後は、このパーソナルカラーに合ったファッションは何かを確認していきましょう。
しばしばコーディネートには合う色と合わない色があると言われています。
スカートがこの色ならトップスはこの色にすべき、といった知識はファッションに興味がある人なら基本とも言えるでしょう。
これと同じように、その人のパーソナルカラーには合うファッションと合わないファッションが存在します。
まずはイエベ秋・オータムタイプの人に合う色と合わない色を確認してから、どんなメイクやヘアカラーをすべきなのかを見ていきましょう。

イエベ秋(オータム)タイプの似合う色は?

先ほど、イエベ秋タイプの人は黄色い肌や茶色の髪を特徴としているという話をしました。
ここからもわかる通り、黄色のファッションや茶色のアイテムなどはイエベ秋の方にとって似合う色と言えるでしょう。
これに加えて、秋のパーソナルカラーを持つ方はこっくりカラーが合うとされています。
一例としては、深い緑、深い青、そして濃いめのピンクなどが挙げられます。
もしあなたがこうした色のアイテムをすでに持っているのであれば、あなたは自分に見合った色のファッションを手に入れているといって良いでしょう。
このほか、ベージュやアッシュグレーなどといった淡い色もイエベ秋にとってはお似合いの色です。
もしここまで紹介した色のファッションを持っていないのならば、ぜひ取り入れてみてください。

   レディライクモカベージュフーディー ¥9,900

   パイピングチェックタイトスカート ¥10,780

▶︎画像のコーデセットを見る

イエベ秋(オータム)タイプの似合わない色は?

では反対に、イエベ秋の人にとってこれは着るべきではないという色はなんなのでしょうか。
まず、意外に思われるかもしれませんが、黒はイエベ秋の人にはいまいち似合わない色です。
黄色い肌を持つイエベの人にとって、黄色と黒は相性がいいから真っ先に思い浮かぶ組み合わせでしょう。
ですが、イエベにタイプ分けされる人の肌はよく見る明るい黄色というわけではありません。
少しくすんだ黄色と黒は思いのほか相性が悪いのです。
また、淡いピンクや萌黄色のようなパステルカラーとも相性が悪いと言わざるを得ません。
こうした色は大人らしさとは対極であり、イエベ秋のせっかくの落ち着きを台無しにしかねないので注意しましょう。

イエベ秋(オータム)タイプに似合うメイクは?

女性の皆さんがメイクに一番気を遣う場所は目元のラインでしょう。
目元は誰からも見られる場所ですから、ここがうまくいくかでメイクのできが左右されるといっても過言ではありません。
その際にぜひ注意したいのがアイシャドウの色です。
これが自分のパーソナルカラーと合うか合わないかで目元の仕上がりがガラッと変わってきます。
では、イエベ秋タイプの人はどんなアイシャドウを使うと似合うメイクになるのでしょうか。
おすすめなのはオレンジレッドです。
このほか、チークの部分に少し濃いめのピンクを使うようにしましょう。
リップもこれに合わせて真っ赤なものより、オレンジやピンクなどを選ぶのがおすすめです。

イエベ秋(オータム)タイプに似合うヘアカラーは?

まず真っ先に似合うヘアカラーとして挙げられるのがブラウンです。
もとも、とイエベ秋タイプの方は茶色がかった髪を持っていますが、これをさらに強調させるようなヘアカラーをすると、より一層自分らしさを強調できるようになるでしょう。
もっとも、ブラウンはありきたりすぎてつまらないという方もいるかもしれません。
ヘアカラーで冒険したいという方には、アッシュカラーをおすすめします。
ダークでありながら、黒に比べてほんのりとした明るさを備えているアッシュカラーはイエベ秋タイプの人にうってつけなカラーです。

イエベ秋(オータム)タイプにおすすめコーデを季節ごとに紹介!

ここまでは、イエベ秋タイプの人に似合う色やメイクについて解説してきました。
こうなると気になるのは、私にはどんなコーデが似合うのか、ということでしょう。
そこでここからは、春夏秋冬すべての季節に分けて、イエベ秋タイプの人が取り入れるべきコーデを解説していきます。

 

イエベ秋(オータム)タイプにおすすめの春コーデ

イエベ秋タイプの人にとって春はやや苦手な季節かもしれません。
春はついついパステルカラーを着がちな季節ですが、これはイエベ秋には似合わない色です。
とはいえ、春コーデをするうえで対策がないわけでもありません。
まず深い緑のジャケットやカーゴパンツは春におすすめのファッションです。
これを軸にコーデを組み立てていきましょう。
トップスをベージュにすれば深い緑とのバランスが取れてバランスが良いコーデが仕上がります。

 

イエベ秋(オータム)タイプにおすすめの夏コーデ

 夏になったらイエベ秋タイプの人は黄色を着るべきです。
再三繰り返しているように、黄色はイエベのテーマカラーとも言える色ですが、夏は黄色が似合う時期でもあります。
黄色いワンピースやTシャツなどを思い切って着るようにしましょう。
このほか、おすすめの色としてはオレンジも挙げられます。
赤に比べると少し落ち着いた色ですが、それでいてパッションを感じられるオレンジはイエベ秋におすすめの色です。

 

イエベ秋(オータム)タイプにおすすめの秋コーデ

秋は、イエベ秋タイプの人にとって本領発揮とも言える時期でしょう。
ブラウン系の色は秋にピッタリの色ですが、ブラウンが似合うイエベ秋の人にとってはチャンスです。
もし普段からブラウン系のファッションを好んで来ているならば、すべてのアイテムをブラウンでまとめてみるのもおすすめです。
ボトムスは深い茶色、トップスは薄い茶色、そしてカーディガンで濃い茶色を着るといった思い切ったコーデでも、イエベ秋の人ならば十分に着こなすことができるでしょう。

グレンチェック柄ダブルジャケット ¥19,800

モールヤーンケーブルVネックニット ¥10,450

フラップデザインセンタープレスパンツ ¥19,800

▶︎画像のコーデセットを見る

イエベ秋(オータム)タイプにおすすめの冬コーデ

冬も秋と同様まだまだブラウンが似合う時期です。
とはいえ、冬になっても秋に着たものと同じようなファッションをするのはワンパターンな気がする、という方も多いでしょう。
そういう場合はパープルのニットなどを取り入れてみるのもおすすめです。
人を選ぶパープルですが、大人らしいイエベ秋・オータムタイプの方ならきっと着こなせるはずです。
これに合わせて白のロングスカートなどを着ると全体がメリハリのあるコーデに仕上げられます。

配色ランダムリブハイネックニット ¥9,350

アートフラワー柄フレアスカート ¥10,890

▶︎画像のコーデセットを見る

まとめ

今回はイエベ秋の特徴やおすすめのコーデなどを見てきました。
とはいえ、似合う色やメイクなどはあくまで一例です。
イエベ秋タイプの方にはほかにも似合う色やメイクがたくさんあります。
まずは自分のパーソナルカラーを診断しつつ、どんな色が合うのかを探りながらファッションを考えてみてください。

骨格診断もチェック!



届いたその日から"洒落見え"! コーデごとまるっとレンタルで♡

ーご利用中のすべてのお客様へー8周年サンクスプレゼント

詳しくは特集ページへ

イラストレーター進藤やす子さんがエディストクローゼットを体験!

まるっと購入したら高額になってしまうセットも、レンタルサービスなので、約1着分のプライスでOK!

しかも、毎月違う服を選べるので、買ったままでクローゼットに眠っている服を作らずに済むんです。

まずは無料診断で似合う服をチェック!

FEATURED

OTHER

TAG

instagram

選ぶ楽しみ、着る悦び、毎日にプラスワンを!をコンセプトに、女性たちのファッションをサポートする情報をお届けします。#edist でポストしてくださいね【連携サービスEDIST.CLOSET⬇︎】
closet.edist.jp

本当に似合う服を知ろう!
無料スタイル診断は、コチラ
本当に似合う服を知ろう!
無料でしっかりスタイル診断