【シーン別】40代女性のおすすめファッションコーデ

ーあなたに似合う服をコーディネートごとセットでレンタルできる「EDIST. CLOSET(エディストクローゼット」が毎日のファッションに役立つ”プラスワン”なライフハックを発信!ー

20代の頃に着ていた服と似たものを試着してみたら、なんだか自分に似合わないとガッカリしてしまった経験のある40代女性も多いのではないでしょうか。あの頃は違和感なく着られた服も、なぜか40代の今の自分には似合わないということはよくあります。
コツを掴めば、40代女性にピッタリでセンスの良いコーデは可能です。こちらの記事では、40代女性におすすめなファッションコーデやそのポイントについて詳しくご紹介していきます。

40代女性のファッションのポイント

40代になると、自分の好きな服の傾向はわかっていても、ファッション迷子に陥ることがあります。
というのも、20代・30代の頃までお気に入りだった服が、40代以降になると突然似合わなくなり、鏡で見るとチグハグな印象を感じてしまうことがあるからです。
では、40代の女性が垢抜けた雰囲気を作り出すにはどうしたらよいのでしょうか? ここからは、そのポイントについて詳しくご紹介していきます。

1.清潔感を意識しよう


40代女性は日々の生活が大変で、正直服にしっかりと時間をかけていられない方もいるかもしれません。しかし、毛玉やシワがたくさんある服を着ていたら周りの人にもだらしなく映り良い印象は与えないでしょう。
服の形や素材、雰囲気に問題がなくても、清潔感がないだけで一気に残念な人になってしまいます。大人としての品格を出すためにも、清潔感をキープすることはマストです。たとえ面倒に感じても、服にシワを見つけた際はアイロンをかけるようにしましょう。
また、服にシミがあるのももちろんNGです。たとえ薄いシミであったとしても、着た時に目立つ場合があります。自分では取れない場合はクリーニングに出すなどしてシミをきれいに取り除きましょう。
何回も繰り返し着て洗濯していると、毛玉も目立ってきてしまいます。服に毛羽立ちがないかどうかも目で確認して、あれば毛玉取りなどできれいにしましょう。
シワに関しては、洗濯した後アイロンをかけなくてもシワになりにくいタイプの服も多く出ています。
そういった素材の服を意識して選ぶのも良いでしょう。そうすれば、忙しい朝などにシワを直す手間なども省け楽になります。襟があるようなものはパリっとさせる、バッグや靴なども汚れがないか確認するなども大切です。

 

2.上質感のある生地を選ぼう

40代になったら、服も上質な素材にこだわって選ぶようにしましょう。リーズナブルに購入できるトレーナーやデニムなどは、若い時のように着こなせない場合もあります。40代になったら絶対に着てはいけないわけではありませんが、かえって野暮ったい印象を与えてしまうかもしれません。
積極的に上質感のある生地を選んで、大人の洗練された雰囲気を意識しましょう。
そんなに高い服を購入しなければならないわけではありませんが、ある程度ハリや光沢のあるような生地がおすすめです。値段もそこそこの服を選ぶと、一気に上質で肌触りの良い服が増えます。
見るからにチープな服だとわかるような素材は避けるようにしましょう。

 

3.自分に似合うデザインや色を取り入れよう

ファッションは自分が好きな服を楽しむことも大切ですが、相手からどう見られているのかを意識して選ぶことも重要です。
どんなに流行のアイテムや好きな色の服であっても、鏡で合わせてみた時に浮いて見えるようであれば避けましょう。
若者の間で流行っている服でどんなに素敵と思っても、40代が着た場合若づくりに見えしまうこともあります。40代になると10代や20代の頃に比べて体型が変化してしまう方も多いため、自分の体型にマッチしている服かどうかも見極めてチョイスしなければなりません。
また、もともと備わっている自分の骨格や肌色などでも似合う服は変わってきます。骨格や肌色が自分は何に属するのか調べたいときは、ネット上で無料で調べられます。自分の顔や体の特徴を客観的に知ることで、本当に似合うデザインや色がわかってくるでしょう。
40代だからこそトレンドばかりを追いかけるのではなく、自分に似合うデザインや色を知ってコーデすることがおしゃれ上級者への近道です。

40代のおすすめコーデ

ここからは、40代女性におすすめのコーデを具体的にご紹介していきます。
カジュアル、きれいめ、フェミニン、モードとジャンルもさまざまにご紹介していきますので、迷った時にはぜひ参考にしてみてください。

ママ友ランチに。カジュアルコーデ

ママ友会では、肩肘はりすぎない親近感がほしいところ。それには程よいカジュアル感がありつつ、きちんと感を入れてあげると好印象に仕上がります。Tシャツや花柄のような甘めの柄を40代が取り入れるときも、ジャケットやトレンチコートを羽織ってあげるだけでぐっと大人っぽくイメージを刷新することができます。


 

2. ちょっと大事なシーンに。きれいめコーデ

40代ともなると、高級なホテルでのディナーや会食といったシーンが増えます。そんなときは、いつもよりちょっぴりドレスアップしたきれいめコーデが正解です。そんな時にピッタリなのがシャツワンピース。クラシカルな雰囲気を演出してくれるうえに、普段は羽織りとしても活躍してくれる一石二鳥なアイテムです。華やかさがほしいシーンでは、スカーフやネックレスといった顔まわりが明るく映えるアイテムをプラスするといいでしょう。バッグも上品な小さめサイズが◎。

▶︎画像のコーデセットを見る

 

3. オフィスで好印象確実! フェミニンコーデ

40代が20代の頃と同じ甘めの服を着ると、ともすると若づくりになってしまいますが、程よい大人の可愛げを演出すればオフィスでも好印象な女性らしさをアピールすることが可能です。
トップスは顔映えするキレイ色のニットやブラウスで華やかに。スカートはフェミニンスタイルの定番であるフレアスカートにすることで、シルエットがドラマティックな着こなしが完成します。また、花柄でも黒がベースのシックな柄であれば甘さがトゥーマッチにならず上品な印象に。

▶︎画像のコーデセットを見る

 

4.おしゃれ上級者見え! クールなモードコーデ

40代の大人の女性こそ、クールな雰囲気のモードなファッションがよく似合います。今の時期であればジレがおすすめです。シンプルなワンツーコーデに羽織るだけで一気にこなれて見えます。全体をダークトーンのカラーでまとめることでよりシックな雰囲気に。重たい印象になるのを避けるため、足元はミュールのような抜け感のあるアイテムを選びましょう。

▶︎画像のコーデセットを見る

40代もファッションを全力で楽しもう

自分が着てみたいと思った服もコーデ次第で印象が変わるため、諦める必要はありません。まだまだ40代は挑戦できるデザインも多く、ファッションを全力で楽しめます。
より上手におしゃれを楽しむためにも、自分に似合う服を知っておくことは大切です。そこでおすすめしたいのが、EDIST. CLOSETのファッションスタイル診断。あなたのパーソナルカラーと骨格診断を知れるだけでなく、あなたに本当に似合うファッションテイストを教えてくれます。

無料で気軽に利用できるので、今すぐチェックを!



届いたその日から"洒落見え"! コーデごとまるっとレンタルで♡

ーご利用中のすべてのお客様へー8周年サンクスプレゼント

詳しくは特集ページへ

イラストレーター進藤やす子さんがエディストクローゼットを体験!

まるっと購入したら高額になってしまうセットも、レンタルサービスなので、約1着分のプライスでOK!

しかも、毎月違う服を選べるので、買ったままでクローゼットに眠っている服を作らずに済むんです。

まずは無料診断で似合う服をチェック!

FEATURED

OTHER

TAG

instagram

選ぶ楽しみ、着る悦び、毎日にプラスワンを!をコンセプトに、女性たちのファッションをサポートする情報をお届けします。#edist でポストしてくださいね【連携サービスEDIST.CLOSET⬇︎】
closet.edist.jp

本当に似合う服を知ろう!
無料スタイル診断は、コチラ
本当に似合う服を知ろう!
無料でしっかりスタイル診断