占い師からみた30代結婚したがり女子にありがちな3つのワナ【真夜中のかく語りき】 

 

人気占い検索で上位ランクイン!

EDIST.+oneで毎月連載中の「パッカーン占い」を担当している、占い・輝夜さんの不定期コラム連載がスタート!

第1回目は”30代結婚したがり女子にありがちな3つのワナ”について語っていただきます。

 

 

 

輝夜先生プロフィール

占い師 輝夜(かぐや)

主な占術はタロット、数秘術、手相、オラクルカード、体読み。

社会人としてある会社に就職したが、人間関係のストレスで2週間のうちに7キロの激ヤセを経験。心身ともにボロボロになりスピ系に興味を持つ。そこで体と心のバランスが大切であるということを知り、ボディとメンタルのバランスを整えるセラピストを目指す。その後タロットカードだけでなく、オラクルカードや数秘術も取り入れたカウンセリングを行いつつセラピストとしても活動。占いは対面鑑定のほかに通話・メール鑑定も行います。また、銀座の占いサロンにも出演中。

「セラピストとして5年間で約3,800人の施術とカウンセリングを行ってきました。その活動の中で体は手相のようにその人の性格や行動を表すことが解り、今は占いにも役立てています(体読み)。この”パッカーン占い”ではタロットと数秘術を組み合わせて運勢を出しています。数秘術の運命数からあなたの全体的な傾向と、タロットで詳しい内容を見ています。あなたの元気のモトの一つになれますように!」

オフィシャルブログはこちらから

Instagramはこちらから

Twitterはこちらから

 

 

こんばんは、輝夜です。

今回、EDIST.+oneさんから「占いって恋愛相談が多いと思うんですけど。結婚したいけどなかなかできない人っているじゃないですか。そういう人たちに共通しているものってあるんですか? それをテーマにしてみませんか?」

と助言をいただき、ここに記すに至った次第です。

 

まぁ私の場合は実際に占っている方たちに多いお悩みなので、世間一般にいわれている「結婚する方法」というのとはちょっと違うと思いますが、悩めるあなたのヒントになったら幸いです!

 

ありがちワナその1【恋愛結婚に夢を抱きすぎている】

 

今では恋愛結婚というのが当たり前のように感じますが、特に30代の、さらに後半になったらその考えはいったん外に置いた方が結婚しやすいです。

「結婚」したいならやっぱり「結婚」にフォーカスしないと難しいですよね。

 

20代ならまだ恋愛に3~5年かけても余裕ありますが、30歳を過ぎてから3年以上も恋愛に費やしてる時間なんて正直もったいない!結婚を希望するのであれば。

「恋愛」をしたいんだったら全然いいと思いますが・・・・・、「恋愛相手と結婚相手を同じにみている」という部分を捨てた方が早いです。結婚するならば。(何度も言いますけど“結婚”だけに重きを置いていますよ~)

しかも恋愛相手を探すのにも時間がかかるじゃないですか・・・・・。

 

時々「10年もつきあったのに結婚してくれなくて・・・・・別れたんです」みたいなご相談があるんですけど、そういう人って次の出逢いが早いし、おもしろいことにだいたいすぐに結婚しちゃいます。期間で言えば1年経たないくらいかなぁ。

それはなんでかって、恋愛に疲れたんでしょうね。お話を聞いていると。

だからもう、決断が早いです。

そういう人は次の人に出会っても結婚の意思がない相手はどんどん振っていきます(笑)

 

それに結婚にフォーカスしている女性というのはつき合う相手もなんとなく分かるので、結婚したくない男性は避けてくれますよね。

それくらい振りきっちゃった方が、遊び目的の変な男も近づいてこないし、結果最短で結婚相手を掴めます。

 

ありがちワナその2【そもそも結婚したくない】

 

これも相談を受けていて多いなと感じるお悩みです。

というのも、難しいのがこの「結婚したくない」というのをご本人が自覚していないことが多いんですよね。

まぁ、自覚していたらそもそも相談にはあまり来ないですが・・・・・。

 

「結婚したいんですけどうまくいかないです」とか「婚活サイトに入ったんです。結婚相談所にも行ったんです。だけどいい人に出会えなくて」というご相談で実際に話を聞いてみると「んん?それって本当に結婚したいと思ってますか?」という結果になることがあります。

 

例えば親や親戚から「いつ結婚するの?」とせっつかれていたり(無言の圧力の場合もある)、「子どもを産まなければ女性としてどうなんだろう?」という思い込みがあったり。

周りの友達が出産ラッシュになっている時に、本当は自分は子どもを望んでいないのに「結婚しなきゃ。子ども産まなきゃ」と無意識に思いこんじゃって焦っているという人もいました。

 

そういう人たちはご自分で悩みの根源に気づいていないので、セッションの間に色々と深堀りをします。

そうすると「あ・・・・・思い出しました。私、子どもの頃に母が亡くなって家庭環境がさみしかったんです。それなので子どもにそういう思いをさせたくなくて、結婚しないでおこうって考えてました」とか。

「子どもの顔が見たいって親がうるさくて・・・・・でも、自分でほしいと思ってないのに結婚しても意味ないですよね・・・・・」とか。

それぞれ思いは複雑ですが、自分自身の心と向き合って改めて「結婚は必要ない」と気づく人もいます。

 

もちろんそれだけじゃなくて、その心の奥底に向き合って「結婚はいいや」と思っていたのに、その後に素敵な出会いがあって結婚したという方もいますよ。

しかしその結婚は抑え込んでいた自分を解放した後の決断なので無理がありませんよね。

純粋に「この人と一緒になりたい」と願っての結果ですから。

 

「結婚したい」という焦った気持ちがあるなら一度「私は本当に結婚したいのかな?」と向き合ってみるのもいいと思います。

その方が前述の人のように返って結婚への近道になるかもしれません。

ありがちワナその3【未来のない恋を引きずっている(過去恋・不倫・セフレ含む)】

 

占い相談の鉄板といえば鉄板のような・・・・・未来のない恋がヤメラレナイ問題です。

こーれはね、もう、「恋愛」をしたい人なら「どうぞどうぞ!恋愛のイイもワルイも味わい尽くしちゃってください!」という感じなんですけど(笑)

こと「結婚をしたいっ!」という人に限っては毒です。毒でしかない。

 

まず不倫やセフレに関してですが、これは言わずもがなですよね。

普通に考えて結婚に結びつくことなんてないですよ。だけど「情」が邪魔をするんです。(「愛じゃない」ってところがポイント)

本人も分かっているけどヤメラレナイ。ある意味、中毒や依存になっちゃうかなぁ・・・・・。

浸りたいんですよね。その状態に。現状を変えたくなくて。

だから「ありがちワナその2」と繋がる人も結構います。

そもそも「結婚したくない」と潜在意識では思っているという人。

 

しかし絶対に結婚の可能性がないわけでもないんですよ! 不倫から結婚した人いますから。

ただし、その人は「本気でその彼と結婚したい」人でした。

だからちゃんと裁判をして、慰謝料を払って、彼に奥さんと別れてもらって、結婚しています。

あなたの不倫がそれくらい本気なら結婚もできると思います。

 

あとは過去の恋を引きずるパターンですが、・・・・・結局、自分でけじめをつけるしかないです。

一つ言えるのは「過去を見ていたら未来なんて見えない」ということ。

後ろ向きで道を歩いているようなものです。後ろ向きで道を歩いているのだから、いっくら前からドストライクのイケメンが来ようが、あなたと結婚したいと思っている男が来ようが「見えません」。

 

そればかりか後ろ向きで歩いていると結婚運だけじゃなくて全体的に運を逃します。

だって見えていないのにチャンスが掴めるわけがない。

だから、過去の恋はちゃっちゃと清算して、スキップしながらあなたの旦那様を探しに行くのが一番いいと思います!

 

 

 

以上、占い師からみた結婚をするために避けた方がいいワナ3つです。

人によって様々なパターンがあるので一概には言えませんが、結婚といえばこういうご相談になることが多いです。

「分かっているんだけど私にはできない・・・・・」という人は、叱咤激励してくれる人を側に置いておくといいですね!

結婚するとしてもしないとしても、あなたが毎日笑顔で過ごせることを願って。

 

輝夜さんの占い

▶︎2018年 後半の運勢をみる

▶︎パッカーン占い8月の運勢

▶︎<番外編>ライフパスナンバー別2018年夏の開運スポットも公開中!


  ”自分を磨く服”が毎月、コーディネートごと届く!

 

ファッションも”コーデの作り置き”で自信と時短を叶える時代です。

 

なんとなくいつも同じ服・・・、
いまいち自分のファッションに自信が持てない、
外見から新しい自分になってみたい、
そもそも洋服を買いにいく時間がない・・・
そんなお悩みはありませんか?
そして、何よりも毎日を笑顔で自信を持って過ごしたいですよね。

 

今の自分よりもっと輝きたい女性の皆様へ・・・

 

EDIST. CLOSETでは、ファッションのプロ達がこだわって製作をしたオリジナル商品を
コーディネートごとお届けします。

 

月額制のレンタルサービスだから、毎月、違う服を試せるのも新たな自分を発見するきっかけに。

 

そう、つまりはコーディネートの作り置き
安心とともに時短も叶え、今日の自分に自信が持てるスタイルが完成します。

FEATURED

OTHER

TAG

instagram

@

フォローする

EDIST.+one【公式】EDIST.ウェブマガジンが10月より、『EDIST. +one』としてリニューアル! 選ぶ楽しみ、着る悦び、毎日にプラスワンを!をコンセプトに、女性たちのファッションをサポートする情報をお届けします。#edist でポストしてくださいね【連携サービスEDIST.CLOSET⬇︎】 closet.edist.jp