コーディネートが七変化! 洒落感UPのストールアレンジLESSON【応用編】

肌寒くなるこれからの季節に重宝するアイテムといえば、こなれ感と防寒を同時に叶えてくれるストール。

巻き方次第で、ニット×デニムのようなシンプルな着こなしだって様々な表情で楽しめます。

そんな、コーディネートの脱マンネリのカギとなってくれるストールのアレンジ方法7パターンを、今回はスタイリストの山田恭子さんがLESSON!

後編となる今回は、コーディネートをより華やか&上級者風に見せてくれるアレンジ4つをご紹介します。

 

前回の初級編はこちらから

 

 

レクチャーしてくれたのは・・・

【PROFILE】山田恭子(やまだ やすこ)さん

 

 

スタイリスト/マスクブランド「YAYA(ヤヤ)」ディレクター。
カタログやTV、アーティストの衣装など多岐に渡り活躍中。日本と台湾のハーフであるアイデンティティを軸に、ファッションの他にプロダクトのプロデュースやディレクションも行う。

 

▶️山田恭子さんInstagram
▶️YAYA Instagram

 

BEFORE

 

model:Atsukoさん

 

ニット/EDIST CLOSET Cセット
デニム/GU(モデル私物)

 

オフィシャルEDIST.としても活躍してくれているスタイル抜群のAtsukoさん。

 

▶️AtsukoさんInstagram

【Atsukoさん出演の記事】
「差がつく親子リンクコーデ」 「オフィシャルEDIST. 7DAYS着回しカタログ 」

 

秋冬の“THE定番”であるニット×デニムスタイル。このシンプルな着こなしが、ストールのアレンジによってどのように変化していくのでしょうか!?

 

 

PATTERN1:甘さをひとさじプラスするリボン風アレンジ

 

「フェミニンなリボン風アレンジは、ハンサムなパンツスタイルやラフな休日スタイルなど、女らしさが欲しいときのアクセントとしてGOOD。ストールであえてギャップのある表情をプラスすることで、こなれ感が格段にUPします」(山田さん)

 

STEP1

 

 

縦に4つに折ったストールを、だいたい左1:右4の長さに調節して首にかける。

 

STEP2

 

 

右側をそのまま首に一巻きし、左右同じ長さになるよう整える。

 

STEP3

 

 

右側を半分に折り返したら、左側をその上に被せるようにして首元の輪に通す。

 

 

PATTERN2:コーディネートのメリハリUPにお役立ち!アフガン風アレンジ

 

 

たっぷりとしたボリュームで、主役級の存在感を演出できるのがこちらのアフガン風アレンジ。全体的に細身のシルエットやシンプルなスタイリングにメリハリ感を足したいときにオススメです。小顔効果が狙えるのもうれしいポイント!」(山田さん)

 

STEP1

 

 

ストールの端と端を結んだら、結び目を反時計回りに1回ねじって輪を作る。

 

STEP2

 

 

作った輪の中に頭をくぐらせれば完成。

 

PATTERN3:全方位こなれて見える! バックシャンアレンジ

 

 

「フロントはコンパクトにまとめてストールの主張を控え目にしつつも、フリンジにさりげない動きをつけてちょっとした遊び心を。そしてバックは、ドレープを豊かに波打たせて印象的な後ろ姿に。全方位抜かりのないストール使いで、一気に上級者感を演出できるアレンジです」(山田さん)

 

STEP1

 

 

ストールを半分に折ったら、さらに折り目を右側に沿うようにして三角に折る。

 

STEP2

 

 

フリンジが左側にくるように肩にかける。

 

STEP3

 

 

左側を右側の上に重ねて、そのままサイドでキュッと結べば完成。

 

 

PATTERN4:華やかに映えるケープ風アレンジ

 

「肩を覆うケープのようなシルエットとフリンジの動きで、華やかな印象が叶うアレンジです。カシミヤやシルクなど光沢のある素材を選べば、着こなしがよりドレッシーに! また、背中から肩にかけて温かに包み込んでくれので、秋はアウター代わりとしても活躍してくれます」(山田さん)

 

STEP1

 

 

縦に4つに折ったストールを、真ん中で一つ結びにする。

 

STEP2

 

 

結び目を前にして、首の後ろでストールを交差させる。

 

STEP3

 

 

結び目の輪の中に、左右それぞれの端を通して引っ張り出せば完成。

 

コーディネートを自由自在に印象チェンジできる大判ストールが1枚あれば、秋冬のオシャレがもっと楽しく!

【初級編】【応用編】でご紹介したアレンジテクニックを覚えて、上級者の仲間入りを目指しましょう!

 

Stylist:Yasuko Yamada
Model:Atsuko
撮影&Text:EDIST. +one編集部

※今回使用したストールは全てEDIST. CLOSETのものです。

 

『EDIST.+one』の記事が『EDIST. CLOSET』公式アプリからもご覧いただけるようになりました

 

 


今回アレンジで使用したストールは、EDIST CLOSETでプレゼント中!

 

EDIST. CLOSETって??”

 

ファッションレンタルサービス・EDIST. CLOSETは、「オフィスカジュアル服を毎日考えるのが面倒」「買い物に行く時間がない!」といった、仕事に育児に忙しい大人の女性たちのファッションのお悩みにアプローチ!
ファッションのプロ達がこだわって製作をしたオリジナル商品をコーディネートごとお届け。
その日から、簡単に旬のスタイルが完成します。

 

月額制のレンタルサービスだから、毎月、違う服を試せて新たな自分を発見するきっかけになったというお声が数多く届いています。

 3ヶ月後のご利用継続率60パーセント以上を誇るサービスをぜひ体感してみてください。

FEATURED

OTHER

TAG

instagram

@

フォローする

EDIST.+one【公式】EDIST.ウェブマガジンが10月より、『EDIST. +one』としてリニューアル! 選ぶ楽しみ、着る悦び、毎日にプラスワンを!をコンセプトに、女性たちのファッションをサポートする情報をお届けします。#edist でポストしてくださいね【連携サービスEDIST.CLOSET⬇︎】 closet.edist.jp