上手に取り入れれば即洗練! エレガントに着こなす大人のカーキ取り入れテク

 

この春は定番ベージュトレンチについで、カーキアウターが大ブーム中!

定番カラーの一つでありつつも、ミリタリーを起源に持つ色だけに「ちょっと男性っぽい」「私にはマニッシュすぎる」という印象とともに「顔色がくすんでしまいそう」など、苦手意識を持っている方もいるかもしれません。

また、一昔前のカーキといえばカーゴパンツ一辺倒だったので、着る機会がなかったという方もいるでしょう。

しかし近年は、ブラウスやスカート、ワンピースなど、女性らしく着こなせるカーキアイテムがたくさん登場。スタイリングの幅もかなり広がっています。

そして、カーキを上手に取り入れることで、垢抜けた洗練スタイルに!

そこで、カラーコーディネーターの谷口美佳さんに、カーキと相性の良い色について教えていただきました。

そして、Instagramで話題の方々の着こなしを中心に、女性らしいカーキのコーディネートをご紹介。どんなアイテムをどのように合わせると上品に見えるのかを見ていきましょう!

 

カラーコーディネーター・谷口美佳さんおすすめ! カーキと合わせたいのはこんな色

 

パーソナルカラーやバランスメイク、骨格スタイルなどの観点から、女性の魅力と個性を引き出すサロンを主宰する谷口美佳さんから、カーキを上手に取り入れるアドバイスをいただきました。

 

谷口美佳さんPROFILE

カラーコーディネーター:外資系化粧品会社に6年、外資系ラグジュアリーブランドに3年勤務後、出産を機に退社。現在はパーソナルカラー、バランスメイク、骨格スタイルなど、女性の魅力と個性を引き出すサロンを主宰している。color+shape®コーディネーター。

谷口美佳オフィシャルブログ

EDIST.+oneでも大好評連載中!▶︎「Lesson1 自分のベーシックカラーを知る」

 

「格好良いカーキは、シンプルに黒やダークグレー、ネイビーブルーで合わせがち。マニッシュでスタイリッシュなコーディネートになりますが、マットな男性っぽく見えます。それをうまく着こなしている方もいらっしゃいますが、逆にあまり似合わず、とても寂しい印象になる方も多いはず。大人が欲しい艶や透明感を叶えるカーキの着こなしは、グッと明度を上げてホワイトやライトグレー、ベージュを60%以上で作り、アクセントにカーキを加えるのが◎。明るさのコントラストが、爽やかな透明感を演出してくれます」

▶︎コーディネート詳細

 

また、カーキはイエローからできる色なので、イエローとの相性は最高。心地良い色合わせになりますよ。

▶︎コーディネート詳細

 

中でも特におすすめしたいのは、バイオレットやラベンダー、ピンクと合わせること!

これらは、2018年春に注目のキレイ色でもあります。カーキとは対照色相(一定の色相の差がある色を組み合わせた配色)で目を惹き、艶も加えてくれますよ。さらに、スモーキーピンクやダスティパープルなら、格好良さと女っぽさの両方が手に入りますね。

▶︎コーディネート詳細

 

色から来るイメージを味方にして、ご自身のなりたい印象を叶えてください!

 

※参照コーディネート画像はEDIST. CLOSET 2018 springより。selectマークのあるものはEDIST. SELECTのアイテムです。

 

カーキの取り入れ方も解説している谷口さん登場のHow to movieもチェック!

 

フェミニンなアイテム選びと色使いを意識

ここからはインスタグラムからPick-upをしたカーキマスターたちのスタイリング実例から、カーキの取り入れ方を参考にしていきます。

カーキのトップスはまず、アイテム選びが重要。MA-1やミリタリーシャツなど、デザイン自体が軍服テイストの物は難度が高いので避けましょう。光沢感のある素材や、ブラウジングできるブラウスなどを選んで。

そして、「カーキのボトムスといえばカーゴパンツ」というのは過去の話。ビギナーさんが選ぶなら、ヘムスカートやタック入りパンツなど、フェミニンなアイテムが◎です。

さらに、女性らしさを出す色使いにも注目です。

 

カーゴパンツも濃いめのパープルを合わせてクラッシーに洗練!

 

Ayaさん(@aya_green1010)がシェアした投稿


カーキのパンツはメンズライクにコーディネートしがちですが、ayaさんのように着こなせばクラッシーに。カーキのトーンに合わせた、濃いめのパープルで上下から挟むことで、より大人っぽいスタイルに仕上がります。小ぶりなバッグも、エレガントさを感じさせるキーポイント。

 

 

カーキをまろやかに見せるライトグレーとの色合わせ

 

 

♥keico♥さん(@loverara.loverara)がシェアした投稿


カーキのヘムスカートにグレーのパーカーを合わせたスタイル。薄めのグレーは、カーキをまろやかに見せてくれるのでおすすめです。さらに足元には、カーキとの相性も良く、コーディネートのアクセントに最適なイエローを差してバランス良く。

 

 

素材感とシルエットで女性らしさを強調

 

星 玲奈さん(@reinahoshi1015)がシェアした投稿


エレガントの名手、星玲奈さんにかかればカーキもこんなに上品に。スモックタイプのブラウスは、たっぷり取られた袖のギャザーが女性らしさを強調します。合わせた黒のスカートも、やわらかく美しいドレープ。バッグやパンプスはスタッズ付きで強めですが、素材感とシルエットでエレガントさが勝ります。

 

メンズっぽくならない秘訣はヌーディーなミュールとブラウスの衿抜き

 

chiharuさん(@10090725c)がシェアした投稿


デニムと相性抜群のカーキですが、メンズっぽくならないようにするには、アイテム&コーデに工夫が必要です。こちらはEDIST. CLOSETのドロップショルダープルオーバーにハイウエストのデニムを合わせた、chiharuさんのスタイル。足元をヌーディーなミュールにすることで、一気にエレガントに。たっぷりシルエットのブラウスを衿抜きしているところも、女性らしく見えるポイント。

 

カーキは親子リンクにも使いやすい!足元はパンプスで女性らしさを忘れずに

 

おがわ ゆうこさん(@bymyuco)がシェアした投稿


カーキは、親子リンク…特に男の子とリンクさせたいときに好相性な色。そんなときでも女性らしさをキープしたいなら、足元はパンプスがgoodです。おがわゆうこさんは、トップスにグリーンベース、ボトムにブラウンベースのカーキ、さらにキャップやパンプスもワントーンでまとめるという技ありコーデ。やわらかさも出ていて◎です。

 

すぐにコーデが完成する”EDIST.CLOSET”の着こなしからピックアップ!

コーディネートセットがそのまま届くファッションレンタルサービス・EDIST. CLOSETの2018年春セットには、カーキのアイテムも豊富! 大人コーデを実現するために最適な物ばかりなので、ぜひチェックしてみてください。

 

ラメのニットと赤のバレエシューズで、女らしさとトレンド感をアップ

 

▶︎コーディネート詳細はこちら

光沢感のあるテーパードパンツにラメのニットを合わせることで、フェミニンな印象を与えるスタイリング。パッと目を引く赤のバレエシューズも旬の組み合わせです。

 

かわいくなりすぎず品良く見えるのはカーキならでは

 

▶︎コーディネート詳細

ウエストリボンがお腹隠しにも効果的な膝丈スカートは、カーキだからこそかわいくなりすぎず、品良く見せられる大人向けアイテム。トップスをオフショルにしてちょっぴり甘さを増しても、嫌味になりません。

 

日本人の肌になじむカーキは、ワンピースで思いっきり取り入れて

 

▶︎コーディネート詳細

日本人の肌をきれいに見せてくれるカーキは、思い切ってワンピースで取り入れてみては?とろみのあるカシュクールタイプのワンピは、このように1枚で着てさまになるのはもちろん、前を開けてガウンっぽく着ることも可能。バッグなどの小物は、比較的どの色でもはまりますが、アクセサリーはゴールドを選んだほうがしっくりきます。

 

ヒールのあり・なしで印象にも違いが! 小物で遊んで気分も変わる

 

▶︎コーディネート詳細

コクーンシルエットでハリのある生地感が今っぽいワンピ。膝丈なのでヒールを合わせればきれいめに、フラットシューズを合わせればカジュアルに着こなせます。休日はこんなメタリックなバッグを合わせると気分も上がりそう。

 

カーキでも大人の女性らしい着こなしはできる!

 

いかがでしたか?「カーキ=マニッシュ」という概念は、完全に払拭されたのではないでしょうか。

「定番色に飽きた人」や「新たに似合う色と出会いたい!」という人は、ぜひカーキを取り入れてみてくださいね。

 

Text&取材:EDIST.+one編集部

 


苦手意識があるアイテムや流行のアイテムは「EDIST. CLOSET」のファッションレンタルでまずはTRYしてみませんか?

すでにコーディネート済みなので、そのまま着ればこなれたスタイルが実現!

さらに、毎日の着こなしに使えるコーディネートを公式サイトで確認できるので、無駄なく、賢くおしゃれを楽しめます。

 

 

<EDIST. CLOSET>

「仕事や育児で買い物に行く時間がない」「同じような服ばかりがクローゼットに溢れていて憂鬱」
そんな女性たちの声を聞き、生まれたのが「EDIST. CLOSET」
買い物に行かずとも、毎日違う服を楽しめて、常にクローゼットがすっきり。そんな生活を提案します。

エディストクローゼットは月額制会員サービスです。

 

 

<EDIST. SELECT>

Select→マークがあるものはエディストセレクトの販売対象商品です。

いつものコーデにプラスするだけで365日楽しめる、厳選した定番アイテムをお届けします。
ご自宅で試着して、気に入ったアイテムだけを購入、不要なアイテムは郵送で返品するだけ。

エディストセレクトはどなたでもご利用頂けます。

FEATURED

OTHER

TAG

instagram

@edist.plusone

フォローする

EDIST.+one【公式】EDIST.ウェブマガジンが10月より、『EDIST. +one』としてリニューアル! 選ぶ楽しみ、着る悦び、毎日にプラスワンを!をコンセプトに、女性たちのファッションをサポートする情報をお届けします。#edist でポストしてくださいね【連携サービスEDIST.CLOSET⬇︎】 closet.edist.jp