骨格スタイルアドバイザー・NAOさんが伝授! 骨格別似合う水着とは?

 

夏が来るたび、水着選びに悩んでいませんか? 特に、体型が変化してくるオーバー30代の女性は、肌を露出する分スタイルの見え方が気になるところ。
そこで、前回の連載が大好評だった骨格スタイルアドバイザーのNAOさんが再び、3タイプの骨格別に本当に似合う水着を伝授!

スタイル良く見える水着選びを知って、夏のバカンスを思い切り満喫しましょう!

 

【PROFILE】

NAO(骨格スタイルアドバイザー) 

大学卒業後、国内航空会社のキャビンアテンダントとして17年間勤務。退社後に、体重増加によってそれまで着ていた洋服が合わないなどの悩みが生まれたことで「骨格診断」を知る。これによって、洋服選びの悩みを解消できた経験を多くの女性に伝えるため、骨格診断アドバイザーを志して一般社団法人骨格スタイル協会代表理事の師岡朋子氏に師事。骨格アドバイザー1級を取得する。2017年に初の著書「骨格診断アドバイザーNAOの本当に「似合う服」で人生が変わる」(KADOKAWA)を発表。オフィシャルブログ:https://ameblo.jp/kurochan20030113/


そもそも、「骨格診断」とは? タイプは3つに分類できます

骨格診断とは、外見と自身の内側から出るイメージをうまく調和させるための指標となる理論のことです。生まれ持った体のラインや質感の特徴から、「ストレートタイプ」「ウェーブタイプ」「ナチュラルタイプ」の3つに分類し、よりおしゃれに見える着こなしを導き出します。

左から「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」

骨格のタイプを知っておくと何がいいの?

自分の骨格のタイプを知ることにより、「垢抜けた印象を与えることができる」と同時に、「着太りしていた原因がわかる」「自分に合う素材があることを知る」「プチプラでも格好良く着こなせる」など、さまざまなメリットが得られます。

 

自分の骨格はどのようにチェックする?

骨格診断は、自分の体をチェックすることから始まりますが、その際、身長や肉付き(太っている、やせている)、年齢は関係ありません。ぽっちゃりさんであれば、「もし標準体重だったら…」と想像して考えてみてください。

診断の仕方としては、まず自分の姿を鏡に映すか、写真に撮るのがおすすめです。おへその位置と体のラインがわかる服を着て、前、後ろ、横の全身がわかるようにし、客観的に診断しましょう。

 

どのタイプの骨格に当てはまるかを、前回の連載から診断

 

まずは、自分が「ストレート」、「ウェーブ」、「ナチュラル」のどの骨格に当てはまるかを前回の連載から診断してみましょう。

 

骨格スタイルアドバイザー・NAOさんの「骨格診断でわかる! 自分はどんなスタイルの服を着るべき?」

「ストレートタイプ編」

「ウェーブタイプ編」

「ナチュラルタイプ編」

 

 

ストレートタイプが本当に似合う水着とは?

「ストレートタイプが得意な水着は、シンプルでベーシックなワンピースタイプセパレートであれば、ベアトップで真っ直ぐなラインを強調させるのがオススメです。どちらも、胸元のVカットが深めで、ボトムのVラインもしっかりあるタイプを選びましょう。

フリルなどの装飾はあまりない方がよく、あっても、大きめのラッフルフリルが胸元にある程度に抑えて。

素材はシンプルで張りがあり、あまりツヤ感のないものがGOODです。

柄は無地、もしくはストライプや大きめの花柄といった大胆な柄で、立体的な身体から視線を外すのが効果的」(NAOさん)

 

今季の新作から、ストレートタイプにオススメの水着をPick Up!
1. Charlotte White×Black ¥23,000/ALEXIA STAM

 

ヒップサイドを6本のストリングスへ、肩ひもを一本のワイドタイプにすることで、デコルテや背中のラインがより華奢に見えるデザインです。

 

2.トライアングルビキニ ¥8,300/aqua blanca

 

バッククロススタイルのハーフブラジリアンビキニ。しっかりとしたホールド感があり、サーフィンなど激しいスポーツにも向いています。

 

3. ビーチカバーアップカーデ ¥5,390/aqua blanca

 

水着の上に羽織るカーディガンも、ストレートタイプの縦ラインを強調するアイテムとして最適! さらっとした質感で着心地がよく、ビーチやプールサイドはもちろん、普段使いにも活躍します。

 

ウェーブタイプが本当に似合う水着とは?

「ウェーブタイプは、胴長が目立たないように上に重心を置くことが大切! パッと見てトップスに目がいくような、華奢なフリルなどがついたビキニをチョイスしましょう。肩周りが華奢なボディのため、肩紐が細めのホルターネックやビスチェタイプもよく似合います。

また、ウェーブタイプはヒップから太ももの横張りも気になる人が多いので、短めのフレアスカートがセットになったアイテムもGOOD

素材はレースやシフォンなどやわらかい雰囲気のアイテムが、ウェーブタイプの人が持つ優しい印象にマッチします。

柄はドットやギンガムチェック、小花など、細かい柄が◎」(NAOさん)

 

今季の新作から、ウェーブタイプにオススメの水着をPick Up!
1. Cameron White ¥14,000/ALEXIA STAM

大きなフリルが特徴のバンドゥータイプのビキニトップ。綺麗に湾曲したカップ部分は、バストや鎖骨が美しく見えるよう計算して作られています。肩からフリルを落して、オフショルダーとしても着用できる2WAY仕様。

 

2. Shelby Fragments ¥9,000/ALEXIA STAM


Cameron Whiteとコーディネートしたい、ハーフブラジリアンカットのボトム。腰を高く、脚を長く見せるように計算されて作られたShelbyは、リボンでサイドにボリュームを持たせることでヒップを小さく見せます。

 

3. コットンショートパンツ mix ¥2,700/aqua blanca

 

 

気になる太ももの横張りは、ショートパンツでカバーするのも方法のひとつ。やわらかなコットン素材で穿き心地がよく、ヨガやランニングなどワークアウトにも活躍します。

 

ナチュラルタイプが本当に似合う水着とは?

「骨太で骨格がしっかりしているナチュラルタイプは、骨感を目立たせないアイテムを意識して選びましょう。例えば、肩紐が太めのものや、ベアトップ、フリンジが装飾されたもなど。また、長めのパレオやロンパースタイプの水着で体型カバーするのもオススメです。

素材は触って畝のあるザラっとした素材や、デニムといった厚みのある素材が◎。
柄はエスニック系やペイズリー、ボタニカルなど、大胆な大柄が似合います」(NAOさん)

 

今季の新作から、ナチュラルタイプにオススメの水着をPick Up!
1. Jennifer Bird Island ¥12,000/ALEXIA STAM

アンダーを逆字V型にカットし、ウエストラインを細く見せるバンドゥタイプのトップ。バックスタイルの、2つの大きなリボンがポイント。 リボン部分でアンダーの調節が可能で、シーン毎の使い勝手も優秀です。

 

2. Kimberly Powdery Pink   ¥10,000

ALEXIA STAMのスイムウェアのボトムの中でも面積が大きめなKimberly。ウエスト部分の太めのVデザインが脚をより長く、ウエストラインを高く見せる効果があります。サイドのゴムギャザーがあることで露出が抑えられので、小さなビキニが苦手な人にもおすすめ。

 

3. フリンジビキニ ¥9,600/aqua blanca

 

2段のフリンジが胸元で揺れるビキニ。ボトムはブラジリアンカットのリバーシブルで、サイドを結ぶことで調整が可能。

 

それぞれのNG水着は?

水着の選び方を間違えると身体のコンプレックスが目立ってしまうこともあるため、下記を参考に自分のNG要素もチェックしておきましょう。

 

ストレートタイプ&ナチュラルタイプ        →   ウェーブタイプが得意な水着がNG

 

■NG要素
・華奢な肩紐
・細かい柄
・小さめのフリル
・首が詰まったホルターネック

 

ウェーブタイプ    →   ストレートタイプ、ナチュラルタイプが得意な水着がNG

 

■NG要素
・シンプルなワンピース
・胸元が深いVカット
・大きめの柄

 

 

自信のある水着姿なら、夏のイベントがもっと楽しくなるはず。ここ数年、水着はご無沙汰……という人も、今年はぜひチャレンジを!

 

Text&取材:EDIST. +one編集部

 


 

 

 

FEATURED

OTHER

TAG

instagram

@edist.plusone

フォローする

EDIST.+one【公式】EDIST.ウェブマガジンが10月より、『EDIST. +one』としてリニューアル! 選ぶ楽しみ、着る悦び、毎日にプラスワンを!をコンセプトに、女性たちのファッションをサポートする情報をお届けします。#edist でポストしてくださいね【連携サービスEDIST.CLOSET⬇︎】 closet.edist.jp