骨格スタイルアドバイザー・NAOさんが体型別にピックアップ! スタイルカバーを叶える初夏のベストアイテムは?

気温が上がり、肌の露出が増える季節がやって来ました! それとともに気になってくるのが、体型のコンプレックス……。二の腕や太もも、腰回りなど、人によってお悩みのポイントは様々です。でも、気になる部分はもちろん隠したいけれど、夏のファッションも思い切り満喫したい!というのが本音のはず。

そこで、骨格診断でお馴染みの骨格スタイルアドバイザー・NAOさんに、体型別にスタイルカバーが叶うベストアイテムとコーディネートをピックアップしていただきました!

 

 

教えてくれたのは……

NAO(骨格スタイルアドバイザー) 

大学卒業後、国内航空会社のキャビンアテンダントとして17年間勤務。退社後に、体重増加によってそれまで着ていた洋服が合わないなどの悩みが生まれたことで「骨格診断」を知る。これによって、洋服選びの悩みを解消できた経験を多くの女性に伝えるため、骨格診断アドバイザーを志して一般社団法人骨格スタイル協会代表理事の師岡朋子氏に師事。骨格アドバイザー1級を取得する。2017年に初の著書「骨格診断アドバイザーNAOの本当に「似合う服」で人生が変わる」(KADOKAWA)を発表。オフィシャルブログ:https://ameblo.jp/kurochan20030113/

 

 

まずは骨格診断で、自分の体型はどのタイプに当てはまるかをチェック!

 

そもそも、「骨格診断」とは? タイプは3つに分類できます

骨格診断とは、外見と自身の内側から出るイメージをうまく調和させるための指標となる理論のことです。生まれ持った体のラインや質感の特徴から、「ストレートタイプ」「ウェーブタイプ」「ナチュラルタイプ」の3つに分類し、よりおしゃれに見える着こなしを導き出します。

左から「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」

骨格のタイプを知っておくと何がいいの?

自分の骨格のタイプを知ることにより、「垢抜けた印象を与えることができる」と同時に、「着太りしていた原因がわかる」「自分に合う素材があることを知る」「プチプラでも格好良く着こなせる」など、さまざまなメリットが得られます。

 

自分の骨格はどのようにチェックする?

骨格診断は、自分の体をチェックすることから始まりますが、その際、身長や肉付き(太っている、やせている)、年齢は関係ありません。ぽっちゃりさんであれば、「もし標準体重だったら…」と想像して考えてみてください。

診断の仕方としては、まず自分の姿を鏡に映すか、写真に撮るのがおすすめです。おへその位置と体のラインがわかる服を着て、前、後ろ、横の全身がわかるようにし、客観的に診断しましょう。

 

どのタイプの骨格に当てはまるかを、前回の連載から診断

 

 

骨格スタイルアドバイザー・NAOさんの「骨格診断でわかる! 自分はどんなスタイルの服を着るべき?」

「ストレートタイプ編」

「ウェーブタイプ編」

「ナチュラルタイプ編」

 

 

ストレートタイプさんの体型カバーを叶えるベストアイテムは?

 

PATTERN1:IラインをメイクするVネック×細身スカート

「ストレートタイプさんは上半身に立体感があるため、トップスは胸元をすっきりと見せてくれるVネックがおすすめです。また、お腹周りやヒップ、太ももの前の張りが気になるタイプなので、ボトムは下半身の細見えが期待できるIラインのスカートを選ぶといいでしょう。

 

下のコーディネート例のスカートのように斜めにタックが入ったアイテムだと、視覚効果でよりすっきりとした印象を叶えます。また、ウエストのサイドの装飾でお腹周りのカバーにもGOOD」(NAOさん)

 

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET

 

PATTERN1のコーディネートアイテムはこちら!

フロントスナップボタンブラウス ¥7,900/EDIST. CLOSET

 

 

顔映りの良い爽やかなブルーは、真夏の暑い陽射しの中でも涼しげな表情を演出してくれるはず。そのまま1枚で着ることもできますが、 インナーにキャミソールやタンクトップを着てフロントボタンを開けると、カーデ感覚で楽しめます。(EDIST. CLOSET公式サイトより)

 

 

ウエストコンシャスデザインスカート ¥11,000/EDIST. CLOSET

 

 

ウエストサイド部分をゆるりと巻くだけで、腰〜ヒップまわりを上手にカバーしながら、こなれ感も醸してくれる”ウエストコンシャス”なスカート。やや長めな丈感の今っぽいシルエットにも注目。カジュアルさもあるので、スニーカーやフラットシューズとも好相性です。(EDIST. CLOSET公式サイトより)

 

PATTERN2:袖コンブラウス×ストレートパンツで全身カバー
「身体全体が立体感のあるストレートさんにとって、パンツはウエストラインが高過ぎず低過ぎない位置がベストポジション。さらに、縦のラインを強調するストレートシルエットで、太ももの張りをすっきりと見せてくれるセンタープレス入りが理想です。
トップスは、シンプルでありながらも、広がりを抑えた華やかなフレアスリーブなら上品に二の腕をカバーできます。また、下のコーディネート例のように、みぞおち辺りにポイントのあるネックレスをすれば、胸の厚みをカバーするのにも効果的」(NAOさん)

 

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET

 

PATTERN2のコーディネートアイテムはこちら!

ネイビーティアードスリーブカットソー ¥8,300/EDIST. CLOSET

 

Tシャツ感覚でラフに着こなせる素材ながら、袖がティアードになっていることで、美人見えデザインに。袖コンシャスなデザインは、気になる二の腕もさりげなくカバーします。ボトムはどんな色や形でも相性◎。着映え力もありつつ、実用性も高いトップスです。(EDIST. CLOSET公式サイトより)

 

イエローベージュセンタープレスパンツ  ¥9,800EDIST. CLOSET

 

夏らしいカジュアルな素材感で履きやすさを重視しつつも、ON でも活躍できるようにセンタープレスを入れてきちんと感と脚長効果を意識しました。ベージュにイエローを足したような色味は、派手すぎず地味すぎずのバランスをキープ。EDIST. CLOSET公式サイトより)

 

 

ウェーブタイプさんの体型カバーを叶えるベストアイテムは?

 

PATTERN1:エアリー素材で厚みのない身体にやわらかさを

「ウェーブさんのやわらかい肌質や華奢な骨感に似合うのが、エアリーな素材のワンピース。フラットな骨格のため、細い花柄は貧相に見えてしまいがちですが、シフォン素材などであればソフトな印象をプラスできます。

また、ハイウエスト位置に切り替えがあるシルエットを選ぶことで、ウェーブさんの低めの腰位置を高く見せてスタイルアップすることが可能。

寂しく見えがちな胸元は、浅めのネックラインで上手にカバーしましょう。

7分袖やミモレ丈のスカートも、ウェーブさんが体型をいちばんキレイに見せることができる丈感です」(NAOさん)

 

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET

 

PATTERN1のコーディネートアイテムはこちら!

フラワープリントエアリーワンピース ¥13,000/EDIST. CLOSET

 

シーズンムード満点なエアリーなフワラープリントワンピース。ほのかに透けたスリーブ部分が上品な色香を醸します。締め付けがないギャザーウエストなのでリラックス感もあり、旅行ワンピースとしてもオススメです。EDIST. CLOSET公式サイトより)

 

PATTERN2:フリルやギャザーのディテールで垢抜ける
 「上半身が薄く厚みのない骨格を持つウェーブさんは、フリルなどの装飾があるもので体型カバーをするとぐっと垢抜けた印象に。流れるようなカーブがある、フリルやギャザーなどの装飾いちばん似合うタイプです。
また、筋肉がつきにくく柔らかい肌質のため、ポリエステルなどの柔らかい素材もよくマッチします。
華奢なヒップも、ウエストゴムのパンツであればギャザーの効果で寂しくなりにくいです」(NAOさん)
▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET

 

PATTERN2のコーディネートアイテムはこちら!

ギャザーデザインスリーブブラウス ¥8,500/EDIST. CLOSET

 

流れるように配置されたギャザーがアクセントになっているのでアクセサリーいらず! 1枚で着映えのするトップスです。シンプルなパンツとのコーデがオススメですが、スカートと合わせて、甘めな上品スタイルに仕上げても◎。EDIST. CLOSET公式サイトより)

 

ウエストベルト付きブルーパンツ ¥10,500/EDIST. CLOSET

 

 

通勤コーデにも使えるきれいめな素材&センタープレスシルエット。デニム感覚でコーディネートができるブルーパンツは、オンもオフも使えます。ウエストベルトで腰回りをスッキリと見せます。EDIST. CLOSET公式サイトより)

 

 

ナチュラルタイプさんの体型カバーを叶えるベストアイテムは?

 

PATTERN1:ボリュームシルエットで骨感をカバー
「骨格フレームが強めのナチュラルさんは、骨感が目立たないデザインのアイテムを着ることで女性らしさを作ることができます。

 

例えば、ボリュームのあるデザイントップスにワイドパンツを合わせた、全体に重めのシルエットが最も似合うタイプです。
ヒップがぺたんとしたラインの人が多いので、ヘムラインが長めの丈のトップスで上手にカバーしましょう」(NAOさん)

 

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET

 

PATTERN1のコーディネートアイテムはこちら!

シャーリング切り替えブラウス ¥8,500/EDIST. CLOSET

 

真夏でも着心地の良いサラリとした質感の生地を使用。ややグリーンがかった落ち着いたイエローは、オフィスでも浮かずにカラーコーデを楽しめます。二の腕、ウエスト周りが気になる方にもオススメしたい体型カバーとしても優秀なトップスです。EDIST. CLOSET公式サイトより)

 

ネイビーマリンパンツ ¥10,500/EDIST. CLOSET

 

 

春夏に大活躍してくれるマリンテイストのワイドパンツは、お仕事シーンでも着回せるように、きちんと感のある素材&センタープレスを入れて完成させました。フェミニントップスとも、T シャツでもコーデできるので、ヘビロテ間違いなし。(EDIST. CLOSET公式サイトより)

 

PATTERN2:肌質と似合う素材で美人見え
「肌質もやや硬めだったり乾燥しがちだったりするナチュラルさんにオススメの素材が、肌質とよくマッチするリネンライクな素材。肌をよりキレイに見せてくれます。

 

ボトムは、丈のあるワイドパンツが◎。全体の重心を下に置くことで骨格の強さをカバーし、カジュアルながらも女性らしい、やわらかな印象に仕上げることができます。」(NAOさん)

 

▶️コーディネート詳細:EDIST. CLOSET

 

PATTERN2のコーディネートアイテムはこちら!

リネンライクフレンチスリーブトップス ¥8,200/EDIST. CLOSET

 

リネンライクな素材で、定番カラーのネイビーを夏にふさわしいライトな見た目と着心地に仕上げました。これだけでも着まわし度抜群ですが、同セットのワイドパンツと合わせればリゾートにもマッチするセットアップが完成。(EDIST. CLOSET公式サイトより)

 

リネンライクネイビーワイドパンツ ¥9,800

 

 

リラクシーさがありつつ、ネイビーで大人のきちんと感もキープした夏の大人カジュアルに相応しいワイドパンツ。同セットのトップスで、セットアップ使いもOK。リゾートでも活躍してくれます。

EDIST. CLOSET公式サイトより)

 

センスアップするためにも、自分の骨格タイプとそれに似合うアイテムを知っておくことは大切。コンプレックスと上手に向き合えるようになり、毎日のオシャレがもっと楽しくなります。

ぜひこれを参考に、夏に限らず、オールシーズン自信が持てるコーディネートで過ごせるようになりましょう!

 

▶︎夏本番を迎える前に、こちらもチェック!

「骨格スタイルアドバイザーNAOさんが伝授! 骨格別似合う水着とは?」

 

 

 

Text:EDIST.one編集部
画像:EDIST. CLOSET

 


 大人の女性を魅力的にスタイルアップ! 体型カバーコーデを選ぶなら・・・

大人の女性たちのお悩みに寄り添う、

“EDIST. CLOSET(エディストクローゼット)って??

今や、シェアリングが当たり前の時代。
シェアサービスの1つとして誕生したファッションレンタルサービス・EDIST. CLOSETは、
「オフィスカジュアル服を毎日考えるのが面倒」「買い物に行く時間がない!」「クローゼットがごちゃごちゃしていて断捨離したい!」といった、仕事に育児に忙しい大人の女性たちのファッションのお悩みにアプローチします!
ファッションのプロ達がこだわって製作をしたオリジナル商品をコーディネートごとお届け。
受け取ったその日から、効率よく、無駄なく簡単に旬のスタイルが完成します。

 

月額制のレンタルサービスだから、毎月、違う服を試せて無駄な買い物が無くなったという声も数多く届いています。

↓知らないと損!  年間で時間も洋服代もこんなに短縮になるんです↓

エディストクローゼットを選ぶ3つの理由

 

FEATURED

OTHER

TAG

instagram

EDIST.+one【公式】EDIST.ウェブマガジンが10月より、『EDIST. +one』としてリニューアル! 選ぶ楽しみ、着る悦び、毎日にプラスワンを!をコンセプトに、女性たちのファッションをサポートする情報をお届けします。#edist でポストしてくださいね【連携サービスEDIST.CLOSET⬇︎】 closet.edist.jp